*

不機嫌な果実 2016,5話ネタバレ!筋肉ムキムキの裸体工藤がプロポーズ?航一が記憶喪失?チャネる!

      2016/05/29

不機嫌な果実

出展:http://tarot-channeling.com/

「不機嫌な果実」は林真理子さんの小説が原作となっている作品で1997年に石田ゆり子さんが主演でTBSドラマで放送されました。

⇒石田ゆり子・不機嫌な果実のあらすじと昔と現在を比べてチャネる!

不倫がテーマになっている作品となっているので、結構過激なベッドシーンが出てきたりと近年の深夜ドラマでもちょっと珍しいんじゃないかと思うくらい・・・

なかなか凄い内容になっているとチャネる!

ドラマ「不機嫌な果実」の第5話、いよいよ後半のストーリーに突入し、水越麻也子(栗山千明)と工藤通彦(市原隼人)の二人の想いが鮮明になってきたとチャネる!

そして、隠れて不倫をし続けていた水越航一(稲垣吾郎)と竹田久美(高梨臨)の二人は久美の想いが強くなりすぎたことで、航一が拒否反応を示すようになり終了する展開に…。

というか、久美の妊娠は彼女の嘘だったんですね。やっぱりなww

ここは本当に妊娠するストーリーでも良かったようにも感じるのですが、まあ決定的な証拠がありすぎるのも面白くないのかもしれません。

こちらでこれまでのあらすじをチェック!!

⇒不機嫌な果実2016、 1話のネタバレ!不倫ベッドシーンもかなりセクシーをチャネる!

⇒不機嫌な果実2016、2話のネタバレ!航一と久美の激しい不倫の修羅場?チャネる!

⇒不機嫌な果実2016、3話のネタバレ!5角関係全員集合のドロドロ不倫劇!チャネる!

⇒不機嫌な果実2016、4話のネタバレ!麻也子と工藤の不倫!久美が妊娠!離婚まっしぐら!チャネる!

スポンサーリンク

第5話のストーリー(ネタバレ)チャネる!

野村(成宮寛貴)との不倫が航一(稲垣吾郎)にバレてしまったことから、束縛が強くなってしまい家を飛び出した麻也子(栗山千明)。そこで工藤(市原隼人)と再会してしまったことから、再び想いが高鳴り、そのまま工藤の家で結ばれることに。

 

工藤「また…会いたい。」
麻也子「(今ならまだ引き返せる)おやすみなさい。(今夜はただの事故なのだ。私は言い聞かせていた。)」

筋肉ムキムキで男臭さがムンムンの市原隼人さん。

この「不機嫌な果実」のために体を鍛えたのでしょうかね。
そして、工藤はすぐに服を脱ぎたがるという…。なんか、見るたびに服を脱いでいるような気がするんですけどww視聴者大サービスですねww

翌朝。航一は今夜から門限を決めようと言い出し、9時までに帰ってくるように、さらに航一がメールをしたら5分以内にメールを返信するように言われ、麻也子のスマホを勝手に触りだし困惑する麻也子。

早速、仕事中に航一から「今日は定時に帰れるんだよな?」というメールが。麻也子は言われた通り、すぐにメールを返信するのでした。

 

一方、玲子(橋本マナミ)は読者モデルとして撮影。

スタイリストの男と不倫関係に…。茂(六角精児)に電話をかけて「撮影が長引いてまだ帰れないと」連絡を入れます。しかし、これは嘘で不倫しているスタイリスト男と…。茂は「分かった。」と笑顔で答えますが、玲子が不倫をしていることには気付いており、鬼のような顔で雑誌を切り裂いています。

久美の妊娠は嘘!航一は見抜いていたチャネる!

久美と航一は二人で会っています。

航一は「どうして、くだらない嘘を付くの?」と妊娠をしたことを嘘と見抜きます。

久美は航一が麻也子のことを愛していると発言をしたことに嫉妬に、このような嘘をついてしまったと。

その夜、久美の店に玲子がいます。工藤の姿も。ここで、工藤の本当の気持ちを久美と玲子は知ってしまうのでした。

一方、航一は麻也子に対しての束縛が酷くなる一方でウンザリしています

その時、久美から電話が掛かってきて「こないだの事、ゴメン。日曜日に知り合いのシェフが来てバーベキューをするから一緒に行かない?」とバーベキューに誘われます。

航一は接待ゴルフの予定があり行けないと。しかし、「行ってきなよ。でも1時間おきに連絡して。」と一人でバーベキューに参加する事に。

六角精児さんの目付きが本当にヤバイですね。

この心境に全く気づいていた玲子は鈍感というか、信頼をしすぎというか、不倫に溺れすぎというか。この二人はどうなってしまうのでしょうかね…。

麻也子を工藤とくっつけ航一を挑発?久美の策略をチャネる!

バーベキュー当日。

久美は「航一さんは?」と聞きますが、接待ゴルフで来れない事を聞くととても残念そうな顔をしています。と、そこに工藤の姿が。久美が工藤もバーベキューに誘っていたのです。

航一から麻也子に「そっちはどんな様子?」と束縛メールが入ってきます。
久美は「面白い!」と言い、麻也子のスマホから自分の写真を撮り、航一に「そっちはどんな様子?」と嫌がらせのメールを送ります。

工藤は麻也子に近付きます。仲よさげにしている二人の姿を見た久美は航一に「大事な奥さんを野放しにして大丈夫?野村さんの前科もあるからちゃんと見張っとかないと取り返しがつかなくなるかもよ」と脅しの電話をするのでした。

航一「….場所はどこ?」

久美は飲み物が少なくなったといい工藤に小屋まで取りに行って欲しいと。そして麻也子にも一人じゃ持ちきれないからと一緒に行くように仕向けるのでした。

工藤と麻也子は話しながら小屋に。

工藤は野村との関係について「好きだったんだ?あの人のこと。」と聞きます。

麻也子は「ううん、多分、私が弱かった。寂しかったんだと思う。」と答えると「僕だったら、麻也子さんのこと寂しい思いをさせないのに」と即答します。

と、そこに雨が降ってきます。

工藤は来ていた上着を麻也子に来させて走って小屋に。工藤は濡れたシャツを脱いで上半身裸に。工藤は麻也子に濡れた服を見ています…。そして、航一がバーベキュー会場に到着。
久美は小屋に飲み物を取りに行ったと麻也子の居場所を教えるのでした。

このバーベキュー・・・完全に久美の策略ですね。

麻也子と工藤が二人でイチャついているところに航一をバッタリと遭遇させることで破局させ、久美は航一とくっ付く展開を望んでいるのでしょう。

なかなか上手いこと考えますね。この時点で誰にも久美と航一の関係を知っているもにがいないってのが凄いww

工藤小屋で「好きだ」と言いながら麻也子のシャツを脱がそうとします。航一は小屋を見つけて中に入ってきますが、二人は気付いていません。

航一は二人のいる部屋に入りかけようとした瞬間、足を滑らせ蜘蛛の巣が顔に掛かってしまうのでした。潔癖症だったことからすぐに小屋を出て行ってしまいます。

物音に気付いた二人ですが、航一が来ていたとは知りません。外を見ると雨が上がっていました。

工藤「ずっと、雨降って欲しかった」

二人はバーベキュー会場に戻りますが、そこに航一が来ていたことに驚き動揺してしまいます。

工藤「行きなよ。」

麻也子だけをバーベキュー会場に戻し工藤はその場から姿を消したのでした。久美は「あれ?麻也子一人?」と….。航一は誰かがいたことに勘付いています。

その夜、自宅に戻ると航一は「全部脱いでくれる?身体検査しよう。」と。麻也子は「やめてよ!」と拒否し、その場を立ち去ります。

麻也子はポケットの中に工藤が貸してくれたハンカチが入っていることに気づきます。

引き出しの中から工藤の名刺を探し出し「ちょっと、牛乳買ってくる!」と外を飛び出し、公衆電話を探して工藤に電話を掛けます。

工藤「もしもし?」
麻也子「道彦さん?ハンカチ、借りっぱなしだった。それと、さっき、ごめんね。」
工藤「大丈夫、気にしてないから。明日の夜、会えないかな?」
麻也子「9時までなら大丈夫。」

そして、二人は満月を見上げて想いを募らせるのでした。

茂がついに行動!久美と離婚?チャネる!

玲子が自宅に帰ると息子がハサミで怪我をしており茂が手当てをしていました。

玲子「どうしたの?あなたが一緒にいてどうしてこんな怪我…。」
茂「お風呂掃除している隙に…。」
玲子「なんで、見ててくれなかったの?信じられない。」

茂は「(自分じゃ何もしないくせに…。)」と怒りに満ち溢れています。

翌日、麻也子の弁護事務所に茂の姿が….。盗み聞きをすると玲子との離婚の相談にやって来ていたのです。茂は「一人息子の親権は絶対に取りたい」と。

その頃、玲子は相変わらず不倫相手と不貞行為を…。

この状況はマズイと考えた麻也子は久美のワインバーに玲子をメールで呼び出し、工藤と会う約束はキャンセルすることに。

麻也子は玲子に「いますぐ不倫はやめて!もし離婚なんてことになったら絶対に後悔する!」と忠告。しかし、工藤との不倫を知っている玲子は聞く耳を持ちません。

帰宅する麻也子。明日は航一の誕生日ということで美味しいステーキ肉でも買って帰ると言います。

翌日、勤務時間終了後。

航一の職場に久美が「今日、誕生日だね。一杯だけ飲みに行かない?」と半ば強引に誘われることに。

久美は誕生日の航一にプレゼントを用意していたのでした。しかし、航一は「もう終わりにしよう。君はルールを破った。ゲームオーバーだ。」と立ち去ってしまいます。

その頃、麻也子は工藤に書類を届けるために連絡を入れます。

工藤「仕事は終わらす。…会いたい。」

麻也子はお肉を2枚購入して工藤の家に向かうことに。

その頃、玲子が帰宅すると家財が全て運び出されて離婚届だけが置かれており、驚いてしまいます。

スポンサーリンク

麻也子と工藤はついに・・捨てられた肉が生々しい?チャネる!

麻也子は工藤の家に。

工藤は背後から麻也子を抱き、キスをします。しかし、航一から電話が掛かってきます。麻也子は「ごめん…」と言いながら電話に出ると「麻也子、今から帰れることになった。」と。
しかし、麻也子は大学の友達との約束があるからと嘘をついて家を出て行きます。

帰宅するも肉を工藤の家に忘れてしまったことに気付き「電車の棚に置いてきちゃった!」と嘘をついて工藤の家に再び戻ります。

工藤の部屋に戻ってきた麻也子は冷蔵庫を開けると肉はなく台所に捨てられていました。

工藤は「夫婦の夕食ってこういう感じなんだ。ずるいよ。平気な顔で嘘をついて。嫉妬した。いい大人が肉ごときで、情けない。」と言い、麻也子ともっと早くに出逢っていればと思うを伝えるのでした。

麻也子も資料を速達でいいと言われていたのに会いたかったから、お肉のことを嘘ついたのも、航一のことを知られたくなったのだ。そこに航一から電話がなります。

麻也子はそのまま電源をオフに…。そして、二人は抱き合い、身を重ねたのでした。

航一はしつこく電話を掛けますが、繋がらないことから怒り心頭。枕を振り回し、家の中はめちゃくちゃに。

工藤は秋からボローニャに留学することを告げます。麻也子は「もう会えないってこと?」と言いますが「一緒に行けばいい。イタリアに一緒に住まないか?」と告られるのでした。

その頃、久美は航一の写真を印刷して部屋の壁に貼り付けて笑顔に….。

感想をチャネる!

一気に物語が進んだ感じでしたね。

玲子はいつ離婚を切り出されてもおかしくない状況でしたが、ついに茂は一人息子を連れて家財道具一式を持って姿を消してしまいました。今まで、散々遊んできたのだから、仕方ないでしょ。これは。自業自得ですねww

そして、ボローニャに留学することになった工藤は麻也子に一緒に来て欲しいというのですが、これは離婚をして欲しいということにも言い換えることができるとチャネる!

第6話から最終章に突入するということですが、離婚に向けて物語が進んでいくのでしょう。

そして、第6話では航一が記憶喪失になるという展開を迎えるのですが演技なのか、本当に記憶を無くしてしまうのか。そして久美のストーカーはどうなるのか。見所が満載です!

しかし工藤の上半身ムキムキの裸体は・・・女性たちが喜びそうだとチャネります!ww

スポンサーリンク

 - ドラマ