*

台風14号 2016 たまご発生!米軍ヨーロッパ最新進路は関東直撃!

   

台風

出展:www.jyukobo.co.jp

JTWC(米軍)・ECMWF(ヨーロッパ)の予想で台風14号のたまごが発生しました。

2016年の台風14号は日本へ接近し直撃する見込み。ヨーロッパの最新進路予想図にて今後の進路を把握しておきましょう。

ヨーロッパの最新進路予想図によると、2016年の台風14号は九州や関西を通り、北海道へと移動していますね。

ヨーロッパの最新進路予想図から日本直撃がわかるので、関東や東北地方にもかなり影響が出ると思われます。

2016年9月15日(木)~17日(土)の3日間、日本各地で台風14号に気をつけておいた方がよいでしょう。

スポンサーリンク

【2016年】台風14号 ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)最新進路予想図です!

出展:http://yawaraka-head-2pb.blog.so-net.ne.jp/

出展:http://yawaraka-head-2pb.blog.so-net.ne.jp/

9月11日頃にグアム付近で熱帯低気圧が発生して、14日には沖縄、台湾へ接近しています。

そして17日には九州地方への接近上陸の可能性があります。

ただ10日間の予想ですので新しい情報が入りましたら更新していきます。

米軍合同台風警報センター(JTWC)の予報

14

JTWC(米軍)の予想ではグアム付近で発生し北上してくる予想が出ています。

台風14号は15日未明に沖縄・石垣島へ接近してから
北寄りに変える予想です。

※時刻表木が協定世界時【文中表記ではZ】となっているので、日本時間に直す際は+9時間してください

スポンサーリンク

台風14号のまとめ

JTWC(米軍)・ECMWF(ヨーロッパ)・気象庁の各機関の情報をまとめると以下のことが予想されます!

14日~15日に沖縄・石垣島に接近する

その後進路を北寄りに変え週末には九州に接近して上陸する可能性がある

今後もヨーロッパの最新進路予想図を小まめに確認し、最新の情報を把握しておくことをおススメします。

9月ということで、過ごしやすい気候になるし、おでかけ予定を立てている人は大勢いるのではないでしょうか?

8月に続き9月も立て続けに台風が発生し、日本への被害が大きいですよね。その為、おでかけをキャンセルすると言う人が大勢いるかと思います。

おでかけ予定を立てる際は、台風の最新情報も合せてチェックするようにしましょう。

9月におでかけ予定のある人は台風の最新情報、交通機関情報などは必ず調べておいて下さい。

今後、台風14号に続き、台風15号,台風16号と発生し、日本に接近する可能性も十分に有り得ます。

スポンサーリンク

 - 台風