*

パラリンピック 卓球 別所キミエwikiプロフ!障害の病気や旦那・子供についてチャネる!

   

出展:http://olm2020.jp/

出展:http://olm2020.jp/

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は 別所キミエさん!
パラリンピックの日本人選手として最年長選手としても注目されています!

日本選手権11連覇など数々の記録を持つ卓球の別所キミエ選手!

2004年に初めて日本代表としてパラリンピック卓球に出場し、その後の北京・ロンドンと5位入賞を果たしています。

世界ランキング7位の実力がありますが、とてもオシャレで有名なんです!

星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

 別所キミエさんのプロフをチャネる!人生の金メダル

【名前】 別所キミヱ(べっしょ・きみえ)

【愛称】バタフライマダム

【生年月日】1949年12月8日(68歳 2016年執筆時)

【星座】いて座

【タロットカード】太陽

【出生地】広島・安芸太田町生まれ

【出身地】兵庫県明石市(結婚後)

【高校】広島県立加計高等学校

【専門学校】兵庫県立障害者高等技術専門学院宝飾工芸科

【車椅子卓球・世界ランキング】7位

【利き手】右手

【卓球歴】23年 45歳の時に始めました

【家族】

夫・別所勇さん
長男
次男

【略歴】敷島製パンに就職(大坂)

【所属】日本郵政

激動の人生の始まりは39歳だった87年10月2日。

夫勇さんが急性くも膜下出血となり、44歳で急逝されています。

当時、息子さんたちは高校2年生と3年生でした。

そして2年後の41歳の時に、キミエさんがで骨盤の一部に腫瘍が見つかり、病名は「仙骨巨細胞腫(せんこつきょさいぼうしゅ)」を患いました。

2度の手術を経て手術後に車いす生活を余儀なくされました。

身体が不自由になりましたが、別所キミヱさんは、生活のために復帰後パートとして働き始めるのです。

失意のどん底にありましたが、友人の励ましを受けながら、徐々に元気を取り戻し、外に出かけることができるようになります。

スポンサーリンク

 

車椅子卓球との運命の出会い

そんな中、偶然に見た新聞の記事に乗っていた障碍者競技をしって車いす卓球を始めたようです。

多くある競技の中で車いす卓球を始めたきっかけは、体に入っているボルトに支障がない競技で消していくと卓球が残ったという消去法で決めたと言います。

リハビリとして始めた卓球が楽しくなり、キミエさんは、卓球に打ち込んだようです。

その一方で、手に職を付けて生活を安定させるため、兵庫県立障害者高等技術専門学院に入学し、卒業後、就職します。

最初はリハビリにいいかな、くらいの気持ちで始めた障害者卓球ですが、始めてわずか6年後にいきなり全日本で優勝するという快挙をなしとげます。

翌年、日本代表としてアジア大会に出場するも、完敗。

持ち前の負けず嫌いと根性を発揮し、努力を積み重ねます。

そして、ついに、2002年のUSオープンで優勝するのです。

04年アテネ大会に56歳で初出場。08年北京大会、12年ロンドン大会は5位でした。

今回のリオのパラリンピックではメダル獲得が期待されています!

別所キミエさんの熱いメッセージがスゴイ!

旦那さんの死後に、のめり込んだ卓球・・

元々別所キミエ選手は、スポーツは好きでママさんバレーボールやソフトボールなどを活動的に楽しんでいたそうです。

難病を発症してつらいどん底を経験して明るい現在があると思うのですが、相当苦労したんだろうとお察し致します。

コチラの本にはキミエさんの熱いメッセージがあります。

 

「車いすで世界を駆ける!」

「たとえ1%でも可能性があるなら挑戦したらいい! 」

人はどんな逆境でも必ず立ち上がることができる!!

東日本震災以降、あらゆる局面でターニングポイントを迎えている人に、
強い生き方を示してくれるパラリンピック卓球の別所キミエさん。

母親の苦労や努力を間近で見てきたからでしょうか、2人の息子さんも今では立派に成人して、孫にも恵まれ、別所キミヱさんは彼らからとても慕われ、敬愛されているようです。

仕事で結果を出せずに悩むビジネスパーソンや、日常に疲れ切っている中高年、そして定年後の人生設計が崩れた人たち、そして今、逆境の中にいる人に知って欲しいパラリンピック卓球別所キミエさんの壮絶人生です。

別所キミヱさんは、ロンドンオリンピックでメダルを逃したときに、「私には人生の金メダルがある」と述べたそうです。

逆境にも絶望せず、前向きに努力を積み重ね、卓球選手として成功するだけでなく、母親としても立派に子供たちを育て上げ、現在の別所キミヱさんがあります

マッジも勇気づけられました。

 別所キミエさんのバタフライマダムの由来は蝶の髪飾り?!

キミエさんは、金髪、付けまつげ、ネイルと美も追い続けているようですよ

現在、兵庫県明石市に住んでいるキミエさんはバリバリの関西弁のおばさまです!

トレードマークのチョウの髪飾りは「球がひらひらと落ちるように」との願いが込められているようです。

試合前に、気合を込めて編みこんでいるようです!
そして相手を自分のペースに巻き込む!というゲン担ぎをされていると言います!

このことから、外国人選手から『バタフライマダム』と呼ばれているのではないかとチャネる!

別所キミエ

出展:http://netacube.com/

趣味のネイルアートも可愛いです!

出展:http://netacube.com/

出展:http://netacube.com/

キミエさんがオシャレに気を使っているのは
障害者=だらしないと思われていた時代があり・・

「身だしなみはきれいにしよう」とマツコ・デラックスさんとの対談で話されています。

 別所キミエさん星座占いで性格チャネリング!

別所キミエさんはいて座です!

⇒【星座占い】いて座さんの本質のまとめチャネる!

目的を見つけたら、がんばれる人だとチャネる!ライバルが居ることで一層燃えて楽しみながら成長できる人です!

別所キミヱさんの病気について

別所キミヱさんは、もともと健常者でしたが、1989年42歳のときに、「仙骨巨細胞腫」という病気にかかります。

仙骨は骨盤の一部で、背骨を直に支える部分の骨で、この部分に巨大な骨腫瘍ができる病気です。

93808994be4ddabe4513e07c07cf7806

通常は良性腫瘍ですが、再発や肺など転移をすることがあります。

別所キミヱさんは、1989年に、足腰が痺れ、痛みを感じ始めたそうです。

いくつもの病院を渡り歩いたものの、診断がつかず、半年後にようやく「仙骨巨細胞腫」であると判明しました。

1990年に手術をしますが、再発されています。

1991年に2度目の手術を行い、その結果車いす生活を送ることになりました。

以後、再発等は見られないようですが、肺転移がないかを確認するために、毎年1度の通院・経過観察が続けられています。

タロットチャネリングで 別所キミエさんの人物像と今後をチャネる!


 別所キミエさんは
太陽」正位置です!

⇒★タロットカードの意味★「太陽」

 別所キミエさんへのタロットチャネリングメッセージ

壮絶な人生でしたが、人はどんな逆境でも必ず立ち上がることができる!!

という言葉に勇気づけられた方々は多いのではないでしょうか?

目標を見つけてがんばれたことによって、蝶のように羽ばたけることが出来たとチャネあります。

いて座さんはとにかく目標を見つけることです!
ライバルが多いほど燃えます!

別所キミエさんのリオでの活躍が沢山の人々に勇気を与えるとチャネる!

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!
ここまでお読み頂きありがとうございます!

ハンディキャップを乗り越えたアスリートたち

⇒池透暢Wiki 車椅子ラグビー日本代表!交通事故原因乗り越え生き様チャネる!

⇒辻沙絵は可愛い!Wikiプロフ彼氏やカップは? 腕の障害を乗り越えた根性が凄い!チャネる!

スポンサーリンク

 - スポーツ, パラリンピック