*

浅丘ルリ子と石坂浩二が別れた離婚理由が壮絶!子供は?結婚・恋愛遍歴を調査!

   

浅丘ルリ子 石坂浩二 別れた理由

出展:http://www.hochi.co.jp

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は女優・浅丘ルリ子と俳優・石坂浩二さん、既に別れて離婚されているのですが・・なにやらこの離婚の裏側には

壮絶な事実があるようです。

元夫と元嫁がテレビ朝日系「やすらぎの郷(さと)」31年ぶりに共演し、かなり話題を呼んでいるのですが・・・これだけではありません!

さらに・・・このドラマには石坂浩二さんの元恋人・加賀まりこさんも今回一緒に出演されています。

浅丘ルリ子さんが別れて離婚した理由が・・石坂浩二さんの12年に渡る愛人との不倫だったと言われているのです!

真相を星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

浅丘ルリ子さんの昔(若い頃)~現在のプロフをチャネる!

【名前】浅丘ルリ子(あさおか・るりこ)

【本名】浅井信子(あさい・のぶこ)

【愛称】ルリルリ

【生年月日】1940年7月2日

【年齢】76歳 2017年4月現在

【星座】蟹(かに)座

【タロットカード】女教皇

【身長】156cm

【体重】35kg

【血液型】A型

【出身地】満州国新京市(現・長春)→

【中学校】千代田区立今川中学校

【職業】女優

【家族】

父・浅井源治郎 上海の東亜同文書院、中央大学卒業後大蔵省に入省

娘4人 浅丘ルリ子は2番めの次女

【恋愛・結婚遍歴】

小林旭1961年8月に事実婚の末に別れる

前夫・石坂浩二 1971年5月14日結婚~2000年12月12日に離婚

2000年に離婚後は大衆演劇俳優で「劇団誠」座長、松井誠との交際を公にする

2013年3月には金児憲史との交際

スポンサーリンク

父親は大蔵省の高級官僚という家柄でしたが、終戦後に一家は「引揚者」となり、浅丘ルリ子さんの家庭は大変貧しかったのです。

こんなエピソードがあります・・・

母が毛布を裁断し染めることに依ってコートに仕立ててくれたりと、貧しいながらにも創意工夫に満ちた生活を送っていたと言います。

浅丘ルリ子さんは中学校在学中の1954年(昭和29年)にト。読売新聞に連載されていた北条誠の小説(『緑はるかに』を 映画化するに当たって、ヒロインのルリコ役を募集しているのを 両親賛成のもと応募、11月23日に面接が行われ約3,000人の中から中原淳一の強力な推薦の下選ばれ銀幕デビューされています。

当時はルリコカットが流行し、瞳の大きな美少女として脚光を浴びたのです。

⇒【画像】デビュー当時の昔(若い頃)の浅丘ルリ子さん

瞬く間にスターとなり、それまで神田の下宿住まいから、多忙のため日活撮影所近くの家を借り、遂にはその家を買って隣の空き地まで増築するほどだったと言います。

浅丘ルリ子と石坂浩二の出会いと結婚までが凄かった?小林旭さんとの事実婚と辛い別れ!

小林旭さんとの事実婚の真相

浅丘ルリ子は1971年に石坂浩二と結婚されています。

しかしその前に浅丘ルリ子さんは大恋愛をし、大失恋をしているようです。

日活の石原裕次郎さんと並んで大スターだった小林旭さんです!

浅丘ルリ子さんと職場恋愛で、おそらく小林旭さんと、同棲生活もされていたようですね・・事実婚でした。

しかし日活の看板女優だった浅丘ルリ子さんの父親に「まだ若すぎる!」と猛反対をされてたようです。

この頃の浅丘ルリ子さん・・20代とは思えないほど色っぽいです♡

⇒【画像】浅丘ルリ子の昔(若い頃)20代❤

当時を小林旭さんは『信子さん(ルリ子さんの本名)をお嫁にください』と直訴して、浅丘ルリ子の父・浅井源治郎さんは、はっきり拒絶された事実があったと告白されています。

当時(1962年)浅丘ルリ子さんは22歳、まだ女優としては成長中で身を固めるには時期尚早だと考えたのも無理もありません。

それに当時の同棲生活は、今と違ってかなり世間の目もあったかもしれないとチャネります・・

「俺の自宅にルリ子の両親を招待して酒を飲んだんだけど、どういう具合か酔っ払ううちにルリ子のお父さんに『どこの馬の骨かわからんやつに、娘を嫁にやれるか!』と言われてしまった」

「ルリ子の両親とはそれ以前から顔は合わせていたけれど、それにしても『馬の骨』とまで言われなきゃいけないような仕打ちを、俺はこの人たちにしたか? そう思ったらルリ子との間に隙間ができていってしまった」

出展:http://www.j-cast.com/2016/01/09255175.html?p=all

浅丘ルリ子さんの父親は満洲国経済部大臣秘書官まで出世されたお硬いエリート役人ですからね~

石坂浩二さんと浅丘ルリ子の出会いから結婚まで・・加賀まりこと三角関係??

そしてその後・・1971年の日本テレビのドラマ『2丁目三番地』での共演がきっかけで、石坂浩二さんと結婚されるのです。

浅丘ルリ子さんに石坂浩二さんを紹介したのは、石坂浩二さんの恋人だった加賀まりこさんだったようです!

加賀まりこさんは「ルリ子は石坂ちゃんの大ファンで、一度デートしたいと言っている」と話し紹介したようです。

もしかしたら・・浅丘ルリ子さんと石坂浩二さんと三角関係だった期間もあったのではないかとチャネる☆

浅丘ルリ子さんと結婚したあとも、加賀まりこさんのことは取り沙汰されたこともあったようです。

浅丘ルリ子さんと加賀まりこさんは、その後も長く友人関係を築いているようですよ!

主演の二人は、夫婦としてドラマに登場したようですよ!
当時のウーマンリブを背景にした弱い夫と強い妻の子育て奮闘記ドラマだといいます。

⇒【画像】浅丘ルリ子と石坂浩二の共演ドラマ『2丁目三番地』

この時浅丘ルリ子さんは31歳でしたので、もう大人の女性でしたし、当時としては晩婚の方だったのではとチャネる!

⇒【画像】石坂浩二さんに出会った頃の若い浅丘ルリ子さん❤

人気番組『スター千一夜』(フジテレビ系)にそろって出演した2人は、司会者から結婚を決めた理由を尋ねられ「彼女のことが好きで好きでたまらなかった」と答えるほど、浅丘ルリ子にベタぼれだった石坂浩二さんだったようですよ~!

⇒【画像】浅丘ルリ子と石坂浩二の結婚式

浅丘ルリ子と石坂浩二の別れて離婚した本当の理由は、石坂浩二の12年間の愛人との不倫関係?

石坂浩二さんは、浅丘ルリ子と離婚した理由を公では「俳優として、自分より能力のある浅丘ルリ子に、老母の介護に専念してくれと言えないため」と説明していました。

2000年12月27日、30年間連れ添った夫婦が並んで開いた離婚会見では「新しい女性の存在はない」と明言をされていました。

しかし、離婚が成立してからわずか5日後・・・再婚していたことが明らかになります!!

再婚相手は当時59歳の石坂浩二さんよりも、22歳年下の37歳の一般女性でした!

どうやら1988年から石坂浩二主催劇団の元事務員で、かねてから身の回りの世話をしてくれていた女性だったと言います。

12年も不倫関係を続けていたのでしょう。(石坂浩二47歳・愛人は25歳のときから始まっていた)

浅丘ルリ子さんによると・・・結婚して5~6年目には「趣味の絵のためにアトリエをもちたい」と言って別部屋を借り、そこで寝泊まりするようになってから、石坂浩二に”愛人の影”は絶えなかったといいます。

「そのうち熱がさめる」と見て「一旦冷却期間を置こう」と考えましたが・・

突然、石坂浩二から「いつも家にいてくれる人と一緒になって、子供もほしい」と告げられ、離婚に合意したそうです・・・。

浅丘ルリ子が子供がいない理由は女優魂!

結婚以来、石坂浩二に「子供もいらないし、仕事は続けていいよ」と言われ続けていた浅丘ルリ子にとって、裏切られた形になりましたが、最後まで「これは、彼の私に対する思いやり」と健気に話していたところをみると、あくまで円満離婚だったと言います。

浅丘ルリ子さんが石坂浩二さんに対して本音を語っております。

「石坂との生活は、得たことばかりで失うものは全くなかった。彼から『別れたい』と言われなかったら、今も一緒にいると思う」

 

「あの人とも、いがみ合って別れたわけじゃないし。あちらに好きな人がおできになって。子供が産みたいって言って。じゃあ、私はもう産めないから、そちらに行ってと言って」

出展:http://www.hochi.co.jp

 

「なんで別れるのって思ったんですけど、(子供が産みたいと)だったら、しようがないと思って、いいですって。私、割と踏ん切りが早いんです。この人のためになるなら、しようがない。私が身を引きさえすれば、すべてうまく行く。だから、恨んでもいないし

出展:http://www.hochi.co.jp

 

「あの人(石坂)は『あなたは女優さんだから、結婚しても、ずっと仕事を続けて下さい』と、おっしゃって。本当はおうちのこともやらないといけないのに、ずっと仕事をやらせていただいて。とても、楽にやらせていただいて、あの人と一緒にいる時に勉強させていただいた」

出展:http://www.hochi.co.jp

 

「やっぱり、相手のことを考えないと。自分のことだけ考えていたら、根性悪いでしょ」

出展:http://www.hochi.co.jp

いや~浅丘ルリ子さん・・器が大きいと言われる理由がわかりましたww

子供を産んで育てることよりも、女優としての人生を優先させてきた浅丘ルリ子さん。

もちろん石坂浩二さんの理解や後押しがありましたが・・・。

結局離婚する時に、石坂浩二さんの本音、「いつも家にいてくれる人と一緒になって、子供もほしい」この言葉を聞かされたとき、浅丘ルリ子さんは最初は感情的になり、ヒステリックに怒ったのではないでしょうか?

男性である、石坂浩二さんは、離婚当時59歳ですが、男性はまだまだ子供は作れますものね~

女性は50代の初めての出産はほとんど例もないし、頭にも浮かびません。

この”石坂浩二さんの本音”はいつか、自分のもとに戻ってくると目をつぶり続けていた、浅丘ルリ子さんにとって・・・キツかったのではないかとチャネる!

離婚して5日で石坂浩二さんは再婚されていますから、おそらく浅丘ルリ子さんも合意の上でしょう。

大義名分で浅丘ルリ子さんや石坂浩二さんも恥をお互いに欠かせないように、大人の嘘を世間に言ったのだとチャネります・・・。

浅丘ルリ子さんは自分の人生を振り返っています・・・

小さい子供を見つけたら抱きしめてしまうほどの子供好きでありながら「結婚はしても母親という選択肢は自分にはなかった。仕事のおかげでどんなに辛いことも乗り越えることができたから」

浅丘ルリ子さんが女性でなければ、なんの問題もなく仕事もバリバリ出来たし、子供を持つことも出来た。

性別によってこんなにも抱えるものが違うことに、マッジも感慨深いです。

石坂浩二さんも12年もの不倫関係で相手に結婚を迫られてしまったのと、石坂さんも歳を重ねて、女優よりも普通の女性で落ち着きたくなったのだとチャネる☆

浅丘ルリ子さんの性格は姉御肌?

浅丘ルリ子は、日活において後輩の男優と女優に対する躾が厳しいことでも有名だったようです。

大女優でありながら、情に厚く面倒見の良い人柄で、高橋英樹や生前の大原麗子をとても可愛がっていたようです。

高橋英樹はとてもやんちゃで、散々、浅丘ルリ子さんに迷惑をかけて弟分のように可愛がっていたと言います。

大原麗子は難病を患い、精神が不安定となった大原麗子は、人格が変わってしまったかのように、他人を罵倒する電話を昼夜問わず浅丘ルリ子の自宅に掛け続けたようです。

その激しさに、さすがの浅丘ルリ子も堪忍袋の緒が切れてしまい、二人の仲は疎遠になっているようです。

大原麗子さんの死亡時はたった一人だったようですね・・昭和のスターの最後は寂しいものでした。

浅丘ルリ子さんの現在とメイク・・・

浅丘ルリ子さん2013年11月雑誌インタビューで、40代の若いボーイフレンドが3~4人居ると暴露されています。

現役でお付き合いしているとお話されているのです。

76歳になった浅丘ルリ子さん曰く「きれいでいるには恋をすること」のようですよ!

この当時付き合っていたとされる彼氏3から4人とは、一緒に食事にいったり映画を見にいったりし、心をときめかせていました。

そうすることで仕事にも張り合いが出るようです!

「3人もいたら、ヤキモチ焼きませんか」

「隠さないの。今日は、この人とゴハン行くからとか。隠しちゃダメ。ちゃんと言わないと」

出展:http://www.hochi.co.jp/

話題の種となっている画像が目に周りが真っ黒になってしまっている、浅丘ルリ子さんのメイクです!

浅丘ルリ子さんの化粧は今でも自分で行っているようです!

⇒【画像】目の周りがメイクでパンダになってしまっている浅丘ルリ子さんの現在

大河ドラマでもかなり濃いメイクで話題にもなっているようです・・・。

女優一筋五十余年の浅丘ルリ子さん!

芸能界デビューを果たし、素敵な男性からアプローチされながら離別も経験し・・・着実に大女優へのステップを踏んでいった人生でした。

浅丘ルリ子さんは、普通の女性の幸せと引き換えに、女優と結婚をしたのだとチャネる!

本人は自分の人生を決して不幸だと思わないですし、むしろ誇りにして行きているからこそ、石坂浩二さんとも円満離婚できたのでは?と思います。

浅丘ルリ子さんも女優として仕事人としてやってきたので、石坂浩二の妻という立場よりも女優を優先させてきた負い目があり、言えなかったのもあったのが本音ではないでしょうか?

通常であれば・・泥沼3角関係が続いて裁判沙汰になると思いますよ

あの有名な音楽家のようにね・・

⇒坂本龍一の浮気で矢野顕子と泥沼劇!離婚理由は宗教?娘・隠し子の存在と現在と過去をチャネる!

浅丘ルリ子さん星座占いで性格チャネリング!

浅丘ルリ子さんはかに座です!

⇒【星座占い】かに座さんの本質のまとめチャネる!

人の心をメインに考えて行動できる優しいタイプだとチャネる!

芸術的な感性があり、人の感情に訴えることが自然とできるのです!
いろいろと面倒みが良いのは、蟹座っぽい性格の特徴だとチャネる!

タロットチャネリングで浅丘ルリ子さんの人物像と今後をチャネる!


浅丘ルリ子さんは
女教皇」正位置です!

⇒★タロットカードの意味「女教皇」★

浅丘ルリ子さんへのタロットチャネリングメッセージ

ミステリアス、秘密、知性、冷静、二面性…このカードが正反対になるとヒステリック、プライドが高すぎる、神経質、無神経…となります。

浅丘ルリ子さんは、石坂浩二さんに対して、相当の執着があったかもしれませんが、手放すことが出来ました。

とても深く傷ついたようですが、女優としての60年余りの歴史を実績を否定したくなかったのでしょう。

76歳の現在は、晴れやかに、また久しぶりに元旦那さんの石坂浩二さんとの共演で、サラリと冗談を言うくらい、許す事ができたのでしょう

離婚してから16年間は会わなかったようです・・女優として仕事を全うするために再会をした、運命とは小説よりも奇なりです。

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!

ここまでお読み頂きありがとうございます!

人気の波乱万丈の人生を生きる人たちの記事です!

⇒黒木瞳の娘の現在と画像!海外に逃亡?宝塚受験に落ちた?真相をチャネる!

⇒三田佳子と息子の昔の若い頃と現在!旦那は誰?性格は?転落人生の原因を調査!

⇒坂本龍一の浮気で矢野顕子と泥沼劇!離婚理由は宗教?娘・隠し子の存在と現在と過去をチャネる!

スポンサーリンク

 - 不倫騒動, 俳優, 女優, 有名人の妻たち, 波乱万丈, 熱愛・結婚, 離婚