*

和田博幸一流の樹木医!経歴と年収や結婚は?桜の木の治療と奇跡の復活!【プロフェッショナル】

   

和田博幸 樹木医

出展:http://www.nhk.or.jp/professional/

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は樹木医の和田博幸さん!「桜の医者」として著名な方です!

2017年6月5日にプロフェッショナル仕事の流儀に出演されます!

樹木医とは実際にどんなお仕事なんでしょうか?経歴や年収も含めて調査!

星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

和田博幸さんのwiki経歴プロフをチャネる!樹木医のプロフェショナルになるまで!

【名前】和田博幸(わだ・ひろゆき)

【愛称】桜の医者

【生年月日】1961年(昭和36年)生まれ

【年齢】56歳

【星座】不明

【タロットカード】正義

【出身地】群馬県

【高校】東京農業大学第二高等学校

【大学】東京農業大学農学部農芸化学科卒業

【仕事内容】桜の名所づくり・花のまちづくりにおける地域計画や設計・住民指導

【資格】樹木医・一級造園施工管理技士・一級土木施工管理技士。

【結婚】不明

【家族】不明

【肩書】財団法人日本花の会主任研究員の樹木医・講演会講師・NPO法人東京樹木医プロジェクト副理事・NPO法人みどり環境ネットワーク理事

スポンサーリンク

和田博幸さんは1983年(昭和58年)東京農業大学農学部農芸化学科卒業されてから、「財団法人日本花の会」の職員となったようです。

主に仕事の担当は桜の名所づくりや名所づくりのための調査、試験研究を担当されていました!

2000年(平成12年)には樹木医の認定を受けています。

現在は主に桜の名所づくりと花のまちづくりにおける、地域計画や設計・住民指導と講演会講師等の多岐な業務に携わっております。

樹木医の仕事とは?

樹木医とは一体どんなお仕事なんでしょうか?

樹木医は、通常であれば、樹木の保護・育成・設計管理や、樹木に関する知識を広めたり、指導すること等もあります!

まさに樹木に関するプロというわけですね。

樹木医は学校を卒業したらすぐになれるわけではなく、樹木に関する仕事の実務経験を7年以上積み、初めて樹木医の応募資格を得るので、誰でも簡単に取得することは出来ない資格になっています。

その後1次審査、2次審査を経て合格した人だけが、樹木医になることが出来るようです!

2016年12月時点での樹木医登録者数は2,562人で約9割が男性のようです。

2016年は108名の方が樹木医になられたので、倍率も23.7倍と高い印象ですね!

「樹木医捕」という資格もあり、こちらは大学で特定の科目を履修した人が取得することが出来るのです!

この資格を持っていれば、実務経験1年で樹木医の応募資格を取ることが可能なようですよ!

和田博幸さんが樹木医についてこう述べています。

昔と違って樹木医を目指す女子学生が増えています。これからどんどん、女性樹木医が増えてくるのではないでしょうか。

環境問題に加えて、街路樹を植えたら植えっぱなしでよいのかという、社会インフラの再整備が注目されるなかで、樹木医が必要とされるケースが増えてくると思いますので、人気の高まりもよいことだと思います。

出展:http://next.rikunabi.com/journal/entry/20160401

樹木医になりたい方はこちらのサイトで確認してください!

「一般財団法人・日本緑化センター」

和田博幸の真骨頂とは?木と人を繋ぐ人

和田博幸さんは樹木医で、特に「桜の医者」として活躍されているようです。

木が傷まないように共存させたり、何十年先の健康を保つために、知恵を絞るお仕事ですが、和田博幸さんの仕事は・・・木そのものと向きあうだけではないようですね!

和田博幸さんはプラスアルファの活動が凄いです!

樹木をみるだけでなく、”多くの人々に長く愛される名所にする為のロードマップ”を作るのが真骨頂のようです!

桜で言えば花見客が楽しめる絶景を作りつつも、歩く動線や見上げる角度、地元市民が手入れをしやすい品種等、様々な視点から楽しめる絶景を作り上げているようです。

それだけでなく、木が傷まないように、”木と人とどう共存させるか?”知恵を絞るのです。

守備範囲は広いので、天然記念物に指定される樹木から、都市計画、町づくりなども関与したり、景観やここの樹木を守るための啓蒙・啓発活動として講演会も行っているのです。

この活動により市民が桜の木の状態に気がついて、景観を守る為に、動いた事例もあるのです!

和田博幸の手がけた仕事とは?

スポンサーリンク

毎年、同じように見える桜の景色の裏側で、常に人知れず努力をされてきた和田博幸さん

今までも30箇所以上の桜の名所を復活させてきたプロなんです!

和田博幸さんは、樹木の豊富な知識だけでなく、桜の歴史と文化への深い造詣があればこそ、人々から頼りにされる存在となっており、地域密着の活動にも力を入れています。

日本花の会の業務以外に『NPO法人東京樹木医プロジェクト』『NPO法人みどり環境ネットワーク』の両理事を務め、樹木をはじめとして

身近な植物の大切さや自然との共生の必要を働きかけている活動をされています。

数十年・・・数百年先まで桜の木の健康をどうやって保っていくのか?

桜が満開になる春、各地を点描しながら100年後も愛される名所を作る為の地道な挑戦を、現在もされています。

下記に紹介するのは和田博幸さんの樹木・まちづくりのほんの一部です!

いづれも有名なスポットになりシーズンは人で賑わいます!その為に根が傷んだり土壌も相当なダメージを受けるのです。

樹木の保全ためにも、土地の健康に気遣う職業である、和田さんの樹木医の仕事は多方面に及ぶようです!

和田博幸の手がけた桜の木・二子玉川の桜の風景

二子玉川の土手には以前から桜の木が植えられていましたが、枝が重そうに垂れ下がり、幹が傷んでいる木もたくさんありました。

キッカケは、2014年3月に桜の樹木医として知られる和田博幸さんを講師に招いて、桜について学んだイベントで「ソメイヨシノの寿命は一般的に60年」と聞いたことで、多摩川の土手の桜はどうなんだろうという疑問が湧いたようです。

和田博幸 樹木医

出展:http://www.tokyuensen.com/special/feature/detail260/

そこで再び和田さんを招いて、桜が満開になる春の風景を失いたくない、という思いから、桜の木を実際に見ながら歩く勉強会を開催し、伸び放題だった桜の様子を目の当たりにしました。

住民が、手入れしてもらおうと、土手を管理する国土交通省へお願いしたのですが、予算がないからと断られ、それなら自分たちでやるしかないと、クラウドファンディングで伸びすぎた枝を剪定する資金集めにチャレンジされたようです。

このように和田博幸さんの活動は地域住民を、自分たちが住んでいる環境への興味や疑問を湧かせて、人と植物との共存を考えさせてくれるのです。

マッジはこれぞ住民を結びつける地域の活動だとチャネります!

ソメイヨシノは種で増えることがないので人工的に接ぎ木で増やされて、植えられたものなんですね!

桜の木は日本の象徴のように見えますが、人の営みによって培われたものであると言えるのです。

戦後植えられた桜の木も多く50年以上経た現在、メンテナンスも必要な樹木が増えているので、和田さんのような樹木医は引っ張りダコに今後もなっていくでしょう。

和田博幸の手がけた桜の木・山高神代桜

2000年もの間、ただ一度さえ休むことなく花を咲かせてきた「山高神代桜」で日本一古い、エドガンザクラで日本三大桜の一つのようです!

国指定の天然記念物の治療を和田博幸さんが治療しました!

ここのところ山高神代桜が深刻な衰退がされいたようです。
古木の現状を確認して、土の入れ替えや、立入禁止柵の設置、更には枝を支えるつっかい棒は辞めて
上から縄で枝を釣る方法に切り替えるなどの処置がされたようです!

そのおかげか、山高神代桜に元気が蘇ってきたようです!

山高神代桜 和田博幸

出展:http://seikatuwaza.com/8801.html

住所:山梨県北杜市武川町山高2763

見頃時期:4月上旬~4月中旬
開園時間:通年(境内内での観賞は日中のみ)

イベント:神代桜まつり 4月上旬~4月中旬 (夜桜なし)

料金:無料

駐車場:あり 約100台(臨時駐車場含む) 普通車500円 中型バス1000円 大型バス2000円

アクセス:
【電車】JR中央本線日野春駅よりタクシーで約15分。又はJR中央本線韮崎駅より山梨交通バス下教来石行きで20分、牧原下車徒歩30分
【車】中央道須玉ICより約15分

TEL:0551-42-1351(北杜市観光・商工課)

最初は調査をして、次に回復方法を提案して、どのような工事で治療をするかの設計書を委員会に渡すという過程を経るのですが、大きな仕事だけあって工事にかかる予算管理などの調整がたいへん(笑)。

業務の7割がデスクワークで、その分、実地で木が見られる日が嬉しかったですね。  

出展:http://next.rikunabi.com/journal/entry/20160401

和田博幸の手がけた桜の木・「根古屋神社の大ケヤキ」

根古屋神社の大ケヤキ(ねごやじんじゃのおおけやき)は山梨県北杜市須玉町江草(えぐさ)の根古屋神社(ねごやじんじゃ)境内にある一対の日本有数の大ケヤキなんです!

この大ケヤキは、樹齢1000年と推定されており、地元では古くからこのケヤキの芽吹きを見てその年の豊凶を占っているほど、人々から信仰され大切にされてきた大ケヤキ。江戸時代に書かれた『甲斐国志』という書物にも『田木』『畑木』の名前が出てくるほど昔から知られた樹木だそうです

根古屋神社の大ケヤキ

出展:http://ryousen.main.jp/archives/7020

幹周りは約12m、樹高は21m、枝張りの広さは約22mと『田木』よりも一回り太く立派です。

こちらの樹勢回復に携わったようです。

住所:〒408-0103  山梨県北杜市須玉町江草5002 MAP

交通アクセス :(1)韮崎駅からバスで30分 ・徒歩で10分

和田博幸の手がけた桜の木・「大島のサクラ株」

推定樹齢800年のオオシマザクラの古木があります。この桜は「大島のサクラ株」といい、1935(昭和10)年に国の特別天然記念物に指定されております!

島内に自生するオオシマザクラの中で最も古いそうです!

老齢のうえ台風による被害などから、幹周り8mもある主幹は基部が地上1.5mまでしか残っていないようです。

そこから十数本の枝が四方八方に伸び広がり、 支柱に支えられたり地に接し根を生やして株状になっているものもあって、複雑な形。枝張り東西24.7m・南北11.8m、樹高14m!

太枝が倒れ、龍がのたくるり横たわったように見えますが、このサクラは樹形を環境に合わせて変えながら、したたかに生き延びています。

東京都では2004年から樹勢調査や環境調査を実施し、このサクラの保全に努めているようです。

大島の桜株 和田博幸

出展:https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_145.html

 

見頃:3月下旬~4月上旬

場所:東京都大島町泉津福重

アクセス:元町港からタクシーで30分

和田博幸の手がけた桜の木・国立の桜並木

東京都国立駅の目抜き通りある、一橋大学に向かっての伸びる大学通りの桜並木は超有名です!

ドラマの撮影などによく使われています!

150本が花見の季節には満開になり!地元民にも愛されています!

和田博幸の手がけた桜の木・高遠城址公園

長野県伊那市の高遠町高遠にある高遠城を中心にする公園があるのです。

高遠城は大河ドラマにもよく撮影場所で使われています。

山本勘助による設計で別名は兜山城とも呼ばれているようです。

見どころはこの公園にしか咲かないコヒガンザクラ1500本です!

日本の桜名所100選にも選ばれています!

下記で紹介する書籍でも紹介されています!

樹木医の年収は?

樹木医の場合は一体どれくらいの年収になるのでしょうか?

樹木医は一般的に、造園会社などで勤務することが多いので、お給料はその会社の規定に従うようです。

和田博幸さんがどのくらいの年収なのかについては分かりませんでしたが、一般の樹木医の平均年収は約400万円と言われています。

この資格は国家資格ではないので単独で独立して活動する和田博幸さんのような方は少ないと感じます。

ただ、21世紀は環境の世紀であり、環境の悪化により、今後ますます注目され、活躍の場が広がる職業であるとチャネります。

そして和田博幸さんは書籍も出版されているようですので、印税収入もあると思われます。

下記に紹介していきます!

和田博幸さんの書籍とは?

 

 

オールカラーでさくらの魅力満載の百科

日本人にとって古来から特別な存在でありつづけた「桜」のすべてが載っている初めての本であり、神武以来はじめての桜に関する百科事典です!

品種、開花の仕組み、遺伝子の乱れ、樹勢回復などの科学的なアプローチはもちろん、まちづくり・詩歌・絵画・信仰・祭りなどの文化、芸術に関する事項も採録した本邦初のさくらに関する百科でもあります!

 

 

本中2万人の参加者と一緒に、さくらの開花を見守る春の一大エンターティメント・「さくらプロジェクト」。

その楽しさと、さくら観察のための情報を詰め込んだ本ができました!

2010年に投稿された美しいさくらの写真や、さくらの種類に関する説明はもちろん、「つぼみからさくらんぼまで」マイ桜を写メリポートする方法や、他の参加者のマイ桜情報をチェックする方法など、今年からでも気軽に参加するためのガイドブックにもなっています。

さくら前線がぐっと北上していく様子をリアルに体感しながら、春が来る喜びをみんなで感じましょう。

タロットチャネリングで和田博幸さんの人物像と今後をチャネる!


和田博幸さんは
正義」正位置です!

⇒★タロットカートの意味★「正義」

和田博幸さんへのタロットチャネリングメッセージ

正位置:公平、誠意、ルールを守る、善い行い…

和田博幸さんは樹木医のパイオニアとして、今後も日本の桜を中心に人と樹木の関係性を”多くの人々に長く愛される名所にする為のロードマップ”により、変えていく使命があります。

今後はますます樹木医の地位が確立されていくと思われます。そして地方の活動が本当に重要になってくる時代がきています。

一人ひとりが自分の周りの環境に気が付き、大切にしたら日本の環境は良くなると想います。

人を想う街づくり・・・とても重要なミッションがある方です。

 

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!
ここまでお読み頂きありがとうございます!

プロフェッショナルな人たちの関連記事です!

⇒岩合光昭の経歴と年収!家族・子供と父親は?写真展やグッツが凄い!【プロフェッショナル】

⇒竹内久典、意外な経歴のパン職人・生瀬ヒュッテの場所と確実な予約方法!年収は?【プロフェッショナル】

⇒石原仁司のwikiプロフ・経歴と年収!京都“未在”のミシュラン三ツ星、究極のおもてなしをチャネる!【プロフェッショナル】

⇒産科医 荻田和秀はコウノドリのモデル経歴、出身高校、年収が凄い!医師でジャズピアニスト?真相をチャネる!【プロフェッショナル】

スポンサーリンク

 - 医師, 起業家