*

小原裕貴の現在!結婚相手の嫁と子供は?博報堂を退職?未来都市で芸能界復活する噂とは?

      2017/07/13

小原裕貴

出展:https://twitter.com

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は伝説の元ジャニーズ・小原裕貴さん♪

今や、国民的アイドルである嵐や関ジャニ∞、タッキー&翼ら錚々たるジャニーズタレントと共にジャニーズJrとして『ジュニア黄金期』を担ったジュニアなんです!

そして1人で唯一卒業セレモニーが行われた異例の扱いを受けていた方でもあるのです!

KinKi Kidsがデビュー20周年を記念し主演するドラマ「ぼくらの勇気 未満都市 2017」に元ジャニーズJr.の小原裕貴さんが出演され、超話題になっております!

小原裕貴くんは一夜限りの、芸能界復帰をされるのですが・・この機会にもしかしたら、芸能界復活するかもしれません!

小原さんの知られざる伝説経歴プロフィール!何故あれほど人気があったのに?引退したのか?お嫁さんと子供についても

星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

小原裕貴のWikiプロフをチャネる!過去から現在!

【名前】小原裕貴(こはら・ゆうき)

【生年月日】1980年5月21日

【星座】ふたご座

【タロットカード】力

【出身地】神奈川県

【身長】169cm

【中学校】公文国際学園中等部

【高校】公文国際学園高等部

【大学】亜細亜大学

【尊敬する先輩】東山紀之、木村拓哉、松岡昌宏、20th Century

【仲の良い親友】櫻井翔、滝沢秀明

【職業】博報堂会社員(CMキャスティングの営業マン)

【ジャニーズJr.活動時期】

1991年1月〜2000年10月(東京ドーム公演にて卒業)

【テレビドラマ】

大江戸風雲伝(1994年、NHK)河合保之助(幼少期)役

シャドウ商会変奇郎(1996年、テレビ朝日)絵柿道夫役

サイコメトラーEIJI(1997年1月 – 3月、日本テレビ、レギュラー出演)葛西裕介役

ぼくらの勇気 未満都市(1997年10月 – 12月、日本テレビ、レギュラー出演)キイチ(原貴一)役

ぼくらの勇気 未満都市 2017(2017年7月21日[4]、日本テレビ)キイチ役

BOYS BE…Jr. 第7回主演「お邪魔でカップル5×5」(1998年、日本テレビ)影山良太役

BOYS BE…Jr. 第10回主演「イケてる男大改造計画」(1998年、日本テレビ)近藤武役

熱血恋愛道 CASE 8 主演「天秤座のB型Boy」(1999年、日本テレビ)星川健司役

怖い日曜日「赤い車」(1999年、日本テレビ)

サイコメトラーEIJI2(1999年10月 – 12月、日本テレビ、レギュラー出演)葛西裕介役

おふくろシリーズ(16)おふくろの歓喜の歌(2000年、フジテレビ)息子・檜山淳役

サイコメトラーEIJI SP(2000年、日本テレビ)葛西裕介役

七人のサムライ J家の反乱(1999年4月 – 2000年9月、朝日放送、レギュラー出演)城之内裕貴役

中でもサイコメトラーエイジは大人気でしたね!

https://twitter.com/aki6917/status/879312635161739264

小原裕貴のデビューのキッカケから引退まで

1991年1月25日、当時10歳(小学4年)の時、親戚の女性がジャニーズ事務所へ履歴書を送ったことが契機となり、同事務所に入所されています。

同期は国分博です。

ジャニーズは本当に競争社会で、仕事がいつの間にか無くなってしまい、消えてしまう人が多いそうです。

年間200人以上の人がジャニーズJrになるのだそうですが、1年後に残るのはなんと1割程度のようです。

そして、テレビやライブへ出演するデビューともなれば1年に平均5人できるかどうかという狭き門です。

単なるイケメンではアイドルにはなれないということですね。

その中でも特別待遇を受けるほど人気があった小原裕貴さん・・理由は人気の実績が凄かったです!

集英社発行のアイドル雑誌「Myojo」で、1995年から現在まで毎年1回行われているファン投票の集計によるランキング企画

「みんなが選ぶジュニア大賞」で、事実上の人気を表す「恋人にしたいJr.」部門を1996年・1997年連続で第1位に輝いております。

歴代大賞受賞者として毎年Myojo誌面に名前が掲載される。「一番美形なJr.」部門では1995年から5年連続1位に選ばれるほどの人気ぶりでした!

1位・小原裕貴

2位・渋谷すばる(関ジャニ∞)

3位・滝沢秀明

4位・松本潤(嵐)

5位・山下智久

6位・相葉雅紀(嵐)

7位・今井翼

8位・横山裕(関ジャニ∞)

現在もバリバリ活躍されているジャニーズメンバーばかりですよね

その中でも絶大な人気があったことが伺えます・・・

ジャニーズでは世話役で人気者だった小原裕貴さん

滝沢秀明と櫻井翔さんとは親友で、とても仲が良かったようです!

小原裕貴 タッキー

出展:Naverまとめ

小原裕貴 櫻井翔

出展:駿河屋

小原裕貴

出展:https://i2.wp.com/livedoor.blogimg.jp

松本潤さんの顔が初々しいですね~

この頃のジャニーズは黄金期で、20年経た今でも、第一線で活躍していることが本当に凄いですね!

小原裕貴

出展:https://twitter.com/

小原裕貴くん!ジュニアの中でも抜群の二枚目ぶりですね!

宍戸亮くんや今井翼が若すぎる~

小原裕貴の本当の引退理由とは?

小原裕貴さんは、学業専念を理由にジャニーズJrを引退しました。

高校をなんと首席で卒業し、引退時は亜細亜大学の2年生で20才だったようです!勉強が面白くなったんだとか。

学業専念を理由に引退ということになっていますが、実は本当の理由は違うのでは?という噂があります。

小原裕貴さんは当時、トップクラスの人気を誇っていましたが、後輩の嵐が先にデビューし、滝沢秀明さんもスゴイ勢いで彼を猛追していました!

当時のジャニーズJrが本来の役割である”バックダンサー”という枠組みを越えて認知され、一般層にも人気が出たのがちょうどこの年代です。

テレビ朝日で『8時だJ』というジャニーズJrがメインの番組ができたほどでした。

ところが、ジャニーズ事務所は常に履歴書が送られ続けているという大人気の芸能事務所で、全国から選りすぐりのイケメンが集まってきていたのです。

当時は『ジュニア黄金期』と呼ばれる時期で、ライバルも実力のある、魅力的な人たちばかりでしたね~

小原裕貴さんはV6の森田剛さんや三宅健さんらと同世代で、当時は小原裕貴さんの人気もトップレベルでした!

V6のメンバーに選ばれなかったとしても、焦りなどは感じていなかったのでしょう。

入所やJr.活動は小原裕貴のほうがタッキーより2〜3年早かったのですが、タッキーが入所した当時すでに小原君はけっこうな人気Jr.になっておりました。

でも一般受けというか万人受けは見た目もキャラも圧倒的にタッキーだったようです。

小原裕貴さんはとにかく年季入った信者的なコアファンが多かったようです。

しかしその後、小原裕貴さんの後輩に当たる、親友のタッキーが大ブレイクし、番組やドラマが次々と始まり”ジャニーズJrのトップ的な立場”になっていきました。

番組でもメインはタッキーですから・・・小原裕貴さんのジャニーズJrとしての立場はかなり微妙な位置になってしまったと考えられます。

テレビ出演も前に出ることもなく、後輩のフォロー的な立場になっていました。

そんな中で、後輩である嵐のメンバーらが人気を得ていったのです。

おそらく、この状況で小原裕貴さんも将来を考え、とても不安的な時期もあったのでしょう。

年々、後輩に人気を追い越されてしまっていった小原裕貴さん・・・

KinKi Kidsに当時、相談されていたようです・・・

出展:http://love-all.jp/2274.htmlさん、ありがとうございます

小原裕貴の引退理由をKinKi Kidsが語る!

「裕貴はね それこそ(当時)進路迷ってたんですよ。どうしようかと、未来をね」

「相談を受けて、色々話をしたの覚えてて、今 立派に働いてるから よかったなって思ってたんですよ」

「多分、一番あいつが『えっ?』って思ってると思うんですよね(笑)」

「僕は衣装合わせの時に1回もう会ってるんですけど」

「おー!裕貴!みたいなことを想定していたんですけど」

「『おう』くらいで終わっちゃうもんなんだなっていう」

結果的には、年齢もベテランになってきたタイミングで、夢を諦めるという選択されたのかもしれません。

何というのか・・・人気というのはタイミングや運もあるのだと感じます。

小原裕貴の現在・博報堂勤務で結婚しており、嫁と子供がいる?

スポンサーリンク

小原裕貴さんは、ジャニーズ事務所を退所後、芸能界からは完全に引退しました。

一部の情報によると大手広告代理店「博報堂」に勤務しているという噂があるようです。

CMキャスティング部門で営業マンをされているようです。

博報堂はコネ入社が多いそうです・・

ジャニーズファンの間では、小原裕貴さんがジャニーズでのデビューを断念し芸能界を引退すると決意した時に、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川さんから博報堂を紹介された。というエピソードが有名なんだそうです。

しかしキャスティングは一番お金が動く花形部署でもあるので、小原裕貴さんが相当優秀な社員であることは間違いありません。

そして・・2005年頃からジャニーズファンの間で、小原裕貴さんには、既に結婚して奥さんがいるという噂があります。

この噂が本当であれば、小原裕貴さんが25歳くらいで結婚されているのかもしれません。

お相手は元eggの読者モデルで、名前は「さや」と言われています。

小原裕貴さんと同じく博報堂に勤務していた方ではないかとされているようです。

子供についての情報は一般人のために公表されていませんでした。

小原裕貴さんは、大手広告会社「博報堂」を最近になって退職したのでは?!とのうわさもあるようです??

芸能界復帰の為??

小原裕貴は「A-Studio」の二宮和也と一緒に出演した?

2010年の「A-Studio」で二宮和也さんがゲストの時のことです。

鶴瓶さんが小原裕貴さんにインタビューしに行きました。

この時引退からすでに10年・・・この時の小原裕貴さんは鶴瓶さんに、

こんな一般人がウロウロしていたらアカンよ!こんなかっこええのが!」と言われるくらいのイケメンでした。

引退の時に携帯を二宮が奪い名前を親友と登録したエピソードがあり、小原くんは嬉しかったようです。

嵐メンバーでは櫻井翔さんもよく連絡を取り合って、現在も飲んだりすると話されております。

小原裕貴が未来都市に出演する心境とは?

KinKi Kidsがデビュー20周年を記念し主演する日本テレビ系特別ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市 2017」(7月21日、後9・00)に、元ジャニーズJrの小原裕貴さん(37)が出演されます!

1997年に放送された前作に出演しており、小原さんは芸能界引退以来17年ぶりの芝居挑戦となるようです!

「97年の前作では、KinKi-堂本光一(38)演じるヤマトの親友役を演じました。

KinKiのバックダンサーでは、2人にはお世話になりました」

「プロデューサーさんから話を聞いたとき驚きましたが、KinKi Kidsさんの記念すべき20周年に少しでも貢献できればと、出演を決意しました」

「演技は久しぶりでとても緊張していますが、みなさん温かい目で見守っていただければ幸いです」

僕らの未来都市2017キャスト!堂本光一に堂本剛 矢田亜希子に小原裕貴も再登場!

ヤマト – 堂本光一(KinKi Kids)
友人を探すために幕原地区にやってきた男。
正義感が強く荒れ果てた未成年の街に秩序を作り出していった。
20年前は子供たちのリーダーとなり政府と激闘を繰り広げた。

タケル – 堂本剛(KinKi Kids)
姉を探しに幕原地区にやってきた男。
明るい性格で少年たちの心の拠り所となった。
20年前はリーダーのヤマトを支える参謀役として活躍した。

モリ – 松本潤(嵐)
かつてはヤマトたちを慕う気弱な少年だった。
成長してヤマトたちと再会する。

アキラ – 相葉雅紀(嵐)
不良少年グループに所属していたがヤマトたちと行動を共にするようになった。
成長してヤマトたちと再会する。

スズコ – 矢田亜希子
高校時代のヤマトの恋人。

キイチ – 小原裕貴
20年前のヤマトの親友。

・2017年版に出演が決定した俳優
向井理、道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)、早見あかり、千葉雄大、久世星佳、飯田基祐、山口馬木也、山内圭哉

・20年前に出演した俳優たち
徳山秀典、白竜、加納典明、石丸謙二郎

・20年前のドラマに出演して芸能界を引退した人物
宝生舞、穴沢真啓

小原裕貴さん星座占いで性格チャネリング!

小原裕貴さんはふたご座ですが、極めておうし座に近い方です。

マンネリを嫌うので、常に新しい情報の宝庫である芸能界は向いているのですが

通称ガンコ!急な変更は嫌います・・マイペースで急かされるのは大嫌いな二面性がある方だとお見受けします。

地のサインの安定性、安全性、固定収入、具体的な成果をあげられる機会を備えられている職業により興味を持ちます。

おそらく、芸能界という不安定なものに人生を賭けていくことに魅力を感じなくなったのでしょう。

ですから今は安定した地位のあるサラリーマンをやっているからこそ、僕らの未来都市の出演を決めたのでしょう。

おそらく、芸能界の完全復帰はありませんが、何かとTVに出演することは今後もあるかもしれません。

タロットチャネリングで小原裕貴さんの人物像と今後をチャネる!


小原裕貴さんは
」正位置です!

⇒★タロットカードの意味「力」★

小原裕貴さんへのタロットチャネリングメッセージ

正位置:勇気、精神の集中、強い意思、理性…

僕らの未来都市の17年ぶりの演技は、かなり考えた上での決断でした。

惜しまれながら引退した小原裕貴さん。

19歳の頃にJR東海道線で高校に通う小原さんの噂を聞いておりましたが・・・当時偶然、同じ電車に乗っていたこともありました。

その頃は丁度、彼も学業に熱心に通い、進路を悩みきめようと時期だったのかもしれません。

今回の出演はマッジも感慨深いものがあります・・17年ぶりに合う仲間と一緒に仕事をされ、より一層芸能界とのパイプを強いものにして、

自分の広告代理店のお仕事を確立していくようですね!

今回は自分にもメリットがあると冷静に判断されて、ストーカー被害も考えた上での出演です。

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!

ここまでお読み頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

 - アイドル, 伝説の人