*

行定勲監督は韓国人?結婚した嫁や子供は?作品で綾瀬はるかはブレイク?主演女優のまとめ

   

出展:トレンドニュース 

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は行定勲(ゆきさだいさお)さん!

有村架純と松本潤、坂口健太郎が共演する『ナラタージュ』の映画監督です!

行定監督の作品に出演する女優は大ブレイクすると定評があり、これまでも『GO』で柴咲コウ、『世界の中心で、愛をさけぶ』で長澤まさみが今でも第一線で活躍されております。

この他にも、竹内結子・沢尻エリカ・芦田愛菜にも新境地を開かせたているのです!

行定勲さんは在日韓国人ではないか?との噂もあったようですが??

結婚相手の嫁や子供についてもプライベートを勝手に

星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

行定勲さんのwiki経歴プロフをチャネプロファイリング!

【名前】行定勲(ゆきさだ・いさお)

【生年月日】1968年8月3日

【年齢】49歳

【星座】しし座

【タロットカード】魔術師

【出身地】熊本県熊本市

【高校】熊本県第二高校(偏差値68!)

【専門学校】東放学園映画専門学校

【趣味】エビ釣り・台湾の名作映画

【肩書】映画監督・脚本家

【好きな飲み物】お茶

【苦手な飲み物】お酒が飲めない

【結婚】下記の記事に記載します。

【子供】下記の記事に記載します。

【主な作品】

『GO』
『世界の中心で、愛をさけぶ』
『北の零年』
『春の雪』

【受賞】

最優秀監督賞
2001年『GO』

優秀作品賞
2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』
2005年『北の零年』

ブルーリボン賞
監督賞
2001年『GO』

行定勲監督は何故映画監督になったのか?

熊本城で黒澤明監督の映画『影武者』が撮影されている現場を見て映画を作る人になりたいと思ったそうです。

映像系の専門学校である東放学園映画専門学校在学中より、「学校で学ぶよりも、キャリアアップになる」と製作会社へ入社されている情熱家なんですね!

岩井俊二監督とは師弟関係にあるそうです。

岩井俊二監督のテレビドラマ(『GHOST SOUP』・『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』、共にフジテレビ)の助監督、岩井俊二監督の劇場映画『Love Letter』(1995年、ヘラルド・エース)・『スワロウテイル』(1996年、日本ヘラルド)等に助監督として参加されています!

岩井俊二監督は昔はとても短気だったようですね

それは僕力性の高いプロの現場に入って、命がけで映画を創り上げるからこそ・・なんだと思われます。

(ゆとり世代の今の若い人たちは着いていけるかな・・・ボソ・・50代以上の方々はこういうノリの人が多いと思います)

制作スタッフが離れてい中・・・そんな時でも行定監督は最期まで制作していた強者だったようです。

行定勲監督の家族!結婚した嫁は?子供は居るの?

スポンサーリンク

行定勲監督のプライベートですね!

クリエイティブな仕事をされている人こそ、あまり私生活は語らない傾向があります。

作品で自分を表現しているからなんですよね

どうやら行定勲監督は、1992年の24歳の時に一般人の奥様とご結婚されているようです。

監督としては無名の頃で思ったよりも早い結婚でしたね

もしかしたら、奥様が家計を支えているようなしっかり者だった可能性もあります。

お二人の仲は睦まじく、一緒に草むしりをしたり、お喋りを楽しむ普通の時間があるようです。

子供の情報はありません。

野尻佳孝さんとの対談では「結婚して早く家族を築き子供をもつというのもいいかなあと。」と本人も述べられているようです。

2017年で結婚19年目になります!おそらく、行定勲監督には大きなお子さんが既にいらっしゃる可能性が高いです。

一般人の方ですから、行定監督自身が家族については語らない限り・・・出てくることはないでしょう。

スポンサーリンク

行定勲監督は韓国人?

日本人でなかったのか?経歴を調査しましたが、”生粋の熊本県人”であると判明しています。

何故?韓国人かと噂されたのかは、行定監督の映画作品の影響もあるようです。

日本アカデミー賞受賞作品でもあった『GO』という作品で、2001年に公開されたものでかなりもう16年以上前の作品です!

原作は、2000年に講談社から出版され、直木賞を受賞した金城一紀(かねしろ・かずき)による同名の小説でした。

監督に行定勲、脚本に宮藤官九郎、主演に窪塚洋介を迎えて映画化されたのです!

⇒天才宮藤官九郎と嫁・八反田リコが凄い(画像)娘の名前、学校と年収、作品をチャネる!

窪塚洋介さん演じる主人公が韓国国籍を取得したことによって生じる、差別行為などを描いた作品になっており、これが当時大きな話題になりました。

行定さんの名前が世間に知れ渡り、この影響で、もしかしたら在日韓国人?という噂が広まったのでしょう。

行定勲監督の代表作品と女優とは?

行定監督の女優の魅力を引き出すことには定評があり、岩井俊二監督も、絶妙なキャスティングで才能が抜群で「いちばん監督デビューしてほしくない片腕でした」とも激白しているのです!

1997年に初の監督作品「OPEN HOUSE」公開されています!

この作品で、新人監督奨励賞のグランプリに選ばれ、一躍映画業界で監督の名前が有名になりました。そこから現在まで、数多くのドラマの脚本や長編映画、短編映画とを発表されています。

行定監督作品に出演された女優さんは、魅力を存分に引き出され、大ブレイクしているのです!

その中でもまだ無名だった女優さんもいらっしゃいます。

行定勲監督作品で、綾瀬はるか初ブレイク?!

2002年の短編映画『Jam Films JUSTICE』では妻夫木聡の相手役として、まだ無名だった「綾瀬はるか」を起用しています。

ブルマー姿で走る綾瀬の姿をスロー映像で美しく捉えたこの作品は、綾瀬の映画への出演が増えていくきっかけともなったようです。

ブルマー姿の綾瀬はるかさんの貴重な姿の動画がありました!

⇒【動画】行定勲監督が綾瀬はるかをブレイクさせた!ブルマー姿

出展:http://blog.naver.com/P

初々しいですね~綾瀬さんは元々太りやすい体質のようです。

映画に出演されている綾瀬さんはダイエットされてとてもきれいですね

胸もしっかりあり、女性らしい体型です!彼女の美しい身体を捉えた作品は、ブレイクしたきっかけになったのは間違いありません。

行定勲監督 映画作品 『GO』で輝いた女優とは?

上記でも紹介した作品で、行定監督が韓国人?と噂されたきっかけでもある作品のようです。

この映画作品で、ブレイクした女優は、大河ドラマでも活躍している「柴咲コウ」さんです!

出展:Naverまとめ

長身に、黒い直毛の長い、日本髪、眉の上からスパンと切った前髪・・・

江角マキコさんではありませんが、印象的な意志のある瞳と、映画の配役が非常にぴったりでした!

本当にあの頃と柴咲コウさんは変わりませんね~

この作品はかなり高く評価されて、日本アカデミー賞最優秀監督賞を獲得されています。

監督として独立されて、行定監督5作品目になります。

主演俳優の窪塚洋介さんも出世作品となったのは有名です!

この時に在日問題を取り上げられました。

キネマ旬報賞でベストワンに輝いた他、第25回日本アカデミー賞、第44回ブルーリボン賞などでも数々の賞を受賞しました。

行定勲監督 映画作品 『世界の中心で、愛をさけぶ』

2004年に公開された『世界の中心で、愛をさけぶ』でブレイクした女優と言えば、「長澤まさみ」です!

興行収入85億円を記録した大ヒット作品です!

純愛とその喪失感を描いた感動のラブ・ストーリーで、泣かれた人も多かったのではないでしょうか?

マッジはリアルに観に行きましたが・・会場すすり泣く声が多かったですよ~

脚本を書いたのは『GO』の行定勲で、主演 に『解夏』の大沢たかお。その恋人に柴崎コウさんです!

出展:The-Ranker

長澤まさみと森山未來が高校時代 の2人を自然体で演じらていました。

森山未來が大沢たかおと雰囲気がよく似ていて、絶妙なキャスティングでしたね!

この作品は、長澤まさみさんの出世作で、日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を最年少で受賞されております。

それまでは、アイドル路線で売っていたようです?!この作品がなかったから、長澤さんの今の地位はありませんね!

行定勲監督 映画作品 『北の零年』

吉永小百合や渡辺謙といった日本が世界に誇る映画人らが総出演で話題になった2005年の作品です!

歴史の波にほんろうされながらも、北の大地で懸命に生き抜く人びとを描いた感動のドラマです

2006年に「石原さとみ」さんが日本アカデミー賞優秀助演女優賞に輝きました!

出展:http://akiller.cocolog-nifty.com/

行定勲監督 映画作品『春の雪』

行定勲監督は2005年公開された2作品目の映画を発表されています。
三島由紀夫の”豊饒の海”シリーズの第1作「春の雪」を、妻夫木聡と竹内結子主演で描く大正時代を舞台にした切ないラブストーリーです。

ちょうど中村獅童と結婚前で話題になっていた「竹内結子」さん!

出展:livedoor Blog

主人公の偏向した感性を体現する妻夫木聡、 ヒロインの気品と儚さを兼ね備えた竹内結子という最高のキャスティングは、 行定監督の強い希望もあって実現に至ったようです。

行定勲監督の注目の作品・ナラタージュ

この恋愛が凄い1位!島本理生の禁断の純愛小説を映画化した『ナラタージュ』が注目されています。

主演の松本潤をはじめ、ヒロインを演じる有村架純、共演する坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎と行定勲監督のキャスティングが光っています。

行定勲監督も、「このキャストに恵まれるために、10年かかった。映画は作られるべき時に作られるということを学びました」と出演陣を称えたそうです。

「有村架純」さんのほんわかした雰囲気で不倫という題材が・・・行定勲監督はどんな純愛という・・世間ではご法度である不倫を表現するのか?

行定勲監督・リバーズ・エッジ

岡崎京子による日本の漫画。1993年から1994年にかけて雑誌『CUTiE』(宝島社)で連載された漫画『リバーズ・エッジ』が、2018年2月に「二階堂ふみ」の主演で実写映画化されます!

バブルが弾けた90年代が舞台になっており、リアルなセックス描写を含む愛や暴力、都市に生きる若者たちの欲望、不安、焦燥感を果敢に描いたことで多くのファンを引き付けたことで知られています。

この作品もかなり注目されそうですね!映画を観る前にリバーズ・エッジをぜひ御覧ください

行定勲監督がどんな表現にしていくのか?マッジは楽しみです!

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

  • 作者:岡崎 京子
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2015-06-10

行定勲さん星座占いで性格チャネリング!

行定勲さんはしし座です!

⇒【星座占い】しし座さんの本質のまとめチャネる!

他者を喜ばせるエンターテイナーとしての気質も持ち合わせているとチャネる!

タロットチャネリングで行定勲監督の人物像と今後をチャネる!


行定勲さんは
魔術師」正位置です!

⇒★タロットカードの意味★「魔術師」

行定勲監督へのタロットチャネリングメッセージ

正位置:技術、希望、外交、創作する…

行定勲さんは、人を他とにかく楽しませたいエンターテイナーであり、どんどん自分を出していきたい、表現したい!と自ら動けるタイプでもあります。

自分から仕掛けていくので今後も第一線で活躍していくでしょう。

面倒見がよく頼りがいがあるので、映画は集団でつくるものですので、自身のリーダーシップが生きています。

50代になってくると、映画人を育てたい気持ちが強くなり、もしかしたら映画の学校をつくることも考えられます。

芸術肌のところもあるのですが、バランスが良く、人が喜んで集客が良い映画をつくり、なおかつ自分のやりたい表現を組み込んでいくことが出来る方でもあります。

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!
ここまでお読み頂きありがとうございます!

人気のクリエイターの意外な履歴書の記事です!

⇒天才宮藤官九郎と嫁・八反田リコが凄い(画像)娘の名前、学校と年収、作品をチャネる!

⇒レスリー・キー(プロフ・経歴)高良健吾が逮捕されるほどの写真集?画像をチャネる!

⇒【コーネリアス】小山田圭吾の最低な 障害者イジメ・虐待の過去!性格をチャネる!

⇒布袋寅泰の娘・長女は今井美樹の子供で山下久美子から不倫略奪婚の過去から現在!【画像】

スポンサーリンク

 - クリエイター, 映画監督