*

◆ペイジ

コートカードは宮廷のカード、人物カードです。

ウエイト版はページ、ナイト、クイーン、キングの4種類16枚で構成されています。
(プリンセス、プリンスなどが入るタロットカードもあります。)

コートカードは特にスート【棒(ワンド)・金貨(ペンタクルス)・剣(ソード)・聖杯(カップ)】との結び付きが強く、スートのイメージをその人物の特徴として考えると分かりやすいと思います。

スポンサーリンク

ペイジのカードは子ども自身あるいは、その子の性質をあらわすこともあります。

ワンドのペイジ 火のサイン おひつじ座・しし座・いて座

ワンドのペイジ

飾りのついた帽子、豊かな袖などの服装は宮廷の給仕の服を表しています。聖杯ページと金貨ページは宮廷で働いている給仕を絵にしています。(この服で戦場には行きません)

冒険心を持って変化に対応しましょう

棒ページは棒を掲げ、次のステップに踏み出そうとしています。これから先の旅がどのようになるのか、ワクワクドキドキしながら旅立とうとしています。

棒ページは情熱、理想などを掲げ、これからの変化に対して冒険心を持って対応します。誠実な少年ですが、多少のいたずら心も有しています。

棒ページは理想を掲げ、ワクワクとそれを想像している段階です。その後ナイトに成長し、情熱的に行動していきます。
このカードは伝統的に伝達者(郵便配達員)の意味を持ちます。

基本的な性格

目立つ性質、目立とうとする性質があります。}
情熱、エネルギッシュな気質、魅力的な個性、対抗意識や野心、勇気の強さ

自然と身についたリーダーシップの才能を発揮します。
常に人の真ん中にいたい・・気持ちを抱いています。

恋愛についてこのカードが出た場合

全力で突っ走るタイプの威勢のいい人が質問者の前に現れます。
そのような人が質問者の理想の人

仕事についてこのカードが出た場合

出てくる人物は外交の才を順応性を兼ね備えた話上手な営業マンだと判断します。

逆位置の場合

注目を得るためにはどんなことでもする・・そのような性質を帯びています。

「自分を気を遣って欲しい」
「自分を愛して欲しい」
その思いから非道徳的な行動、わざとらしい行動に出ます。

人目をはばかならないような行動、破壊活動に訴えることもあるかもしれません。
被害妄想にとらわれたり、気性が激しくなったりします。

メッセージで言えば、がっかりさせるようなニュースが持ち込まれてきます。

ソードのペイジ 風のサイン ふたご座・てんびん座・みずがめ座

ソードのペイジ

剣ページは左を見つめていますが身体は右を向いています。頭(思考)と身体(行動)が一致していません。彼は他のページと違い、激しく隆起した場所に立っています。

情報を収集、整理して変化に対応しましょう。

自分の中では既に地殻変動が起きており、行動したくてたまらないのです。情報を整理して不安を解消し、頭を右(未来=身体と同じ向き)に向けることが必要です。

彼の服装は戦うための服ですが、あまりに軽装です。まだ自分自身の準備が整っていないのです。

剣ページは行動を起こすために情報収集、整理をしている段階です。その後ナイトに成長し、意志や方針、信念を手に入れて力強く行動できるようになります。

基本的な性格

軽快で外交的な人、科学やハイテクに関心を持った人です。
興味や知識と同じくらい大切に思っていた、興味を持ったことやゲームを持ち前の運動神経と要領のよさで慎重かつ軽快に楽しみます
順応性は持っているのですが・・飽きっぽさと表裏一体にあるのです。

恋愛についてこのカードが出た場合

予想の出来ない展開を表現しています。
風があくもなくさまよい、それはカードの人物の興味、態度、意見がそうであることを暗示しています。

仕事についてこのカードが出た場合

情報を収集、整理することで自分の採るべき方針、意志を確立しておきましょう。
情報分析を基に客観的な判断をすることで変化に対応しましょう。

冷静かつ客観的に事態を分析したのなら、大胆な決断も必要です。
2つの仕事を同時に持つかもしれません。

逆位置の場合

知性が鋭くなり過ぎる傾向があります。
非常で批判てきになったりと痛烈な皮肉を言うでしょう。
頭脳犯罪との関連がああります。非常に疑い深く、何者にも信用としません。

メッセージで言えばびっくりするようなニュースです。

スポンサーリンク

カップのペイジ 水のサイン かに座・みずがめ座・うお座

カップのペイジ
聖杯ページが魚が飛び出そうとしている聖杯を見つめています。斜め下を向いいるのは彼が内気で恥ずかしがりやなことを表します。背後には波打っている海面が描かれており、今後の事態の流動性を表しています。

純粋な気持ちで変化に対応しましょう

 聖杯ページは幼い子供です。情緒的でもろく純粋で、自分のことで精一杯の状態です。

愛情交換の喜び(捧げる喜び、受け取る喜び)を知るのはナイトに成長してからです。

基本的な性格

ゆったりとしている、人を惹きつける、気持ちを落ち着かせる、そのような特徴を持っています。
感覚的・感情的な声質の人はカップのコート・カードを密接な関連があります。

同情心がある、ヒューマニズムに満ちている、イマジネーションが豊かな人である、芸術的才能、独創性がある。

ヒューマニズムの才能は訓練次第で大きく伸びます。

恋愛についてこのカードが出た場合

直感的なメッセージが暗示されている、結婚の通知・発表など想像を刺激するようなコミュニケーションという事柄も意味します。

仕事についてこのカードが出た場合

芸術的感性を活かして仕事をします。
決して合理的ではないのですが、結果的に楽しくできるので成果が出ます。

逆位置の場合

能力を発揮するためには訓練が必要であります。
自分自身の世界に閉じこもり、現実から逃げています。
友人と関わったり、社会の中で生きていくよりは孤独を好みます。
周りと上手くやっていけないため、精神的な不安定も来たりします。

時間浪費して愚鈍になっています。
せっかくの才能は生かされていません

ペンタクルスのペイジ 地のサイン おうし座・おとめ座・やぎ座

ペンタクルスのペイジ
金貨ページは金貨を自分の顔よりも高いところに掲げています。今取り組んでいることを確認し、次のステップとしてそれを活用することを自らに宣言しています。

今積み重ねていることに自信を持ちましょう。

 金貨ページはあらゆるものを学習し、自分の中に蓄積している段階です。その後それを基に自分の専門性を追求していく金貨ナイトへと成長します。

基本的な性格

自然を心から愛すると思う人です。
実践的なことを大切にし、物質的な世界のみを信じます。
思慮深く物静かな人間でこのペイジは物事をじっくり考えます。
所有欲が強く、目標は現実的です。

恋愛についてこのカードが出た場合

いつも人の立場に立って考えます。
我慢強く責任感がある人です。心が広くおとなしい人です。
出来事としては、やはり学ぶこと、良い教訓になることと関係があります。
広い心の持ち主にアプローチするという暗示もあります。

仕事についてこのカードが出た場合

自分の積み重ねてきたことに自信を持ちましょう。
過去の経験が活かせます。過去に学んだことを思い出すことが変化を乗り越えるための武器になります。
勉強してください。それが将来の変化に対する準備となります。
あらゆることが蓄積になります。ひとつのことに偏るべきではありません。

逆位置の場合

反抗的な態度、自らが作りだした、孤独、誤解、軽率さ、節度のなさ、自己憐憫といった意味が出てきます。
他人からはおろか、自分自らの経験や失敗からも学び取ることができません。
妥協ができず、親・親戚・教育に対する反抗心も持っているようです。

スポンサーリンク

公開日: