*

◆クイーン

コートカードは宮廷のカード、人物カードです。

ウエイト版はページ、ナイト、クイーン、キングの4種類16枚で構成されています。
(プリンセス、プリンスなどが入るタロットカードもあります。)

コートカードは特にスート【棒(ワンド)・金貨(ペンタクルス)・剣(ソード)・聖杯(カップ)】との結び付きが強く、スートのイメージをその人物の特徴として考えると分かりやすいと思います。

同じ人物がスートによりどのように違うのかを比較してみましょう。

スポンサーリンク

ワンドのクイーン

ワンドのクイーン

凛とした姿で正面を向いています。堂々と正面を向いているのは四人のクイーンの中で彼女だけです。

単純な背景は棒キングと同様に、彼女がここに留まらずに発展していくことを表しています。

基本的な性格

自信にあふれ、他人よりも上に行こうとします。

自己表現力にも長けており、他人を引っ張ろうとしますが、多少自己中心的なところもあります。

自己表現の恋愛の仕方

明るく楽しい元気な恋愛をします。自分に自信があるので甘え上手です。

男女分け隔て無くおつきあいをし、男友達も数多くいます。

恋愛も積極的でおつきあいするまでのテンポも速いでしょう。

子供が生まれるとしっかりと母親役をしますが、子供と一緒になって遊びながら子育てを楽しみます。

仕事と家庭

キャリアウーマンタイプです。

プライドが高いので社会と関わることを捨てられません。○○ちゃんのママではダメなのです。

子育て後は再び社会に出て自分自身を表現します

優しさの特徴

気にかけている、ということを伝えることが彼女の優しさです。相手に優しくしていることを認識して欲しいと思っています。

素直でストレートで表現力が豊かなので自らの優しさの表現方法に自信があります。

しかし場合によっては優しさの安売りをしているかもしれません。

逆位置の場合

エネルギーや情熱、理想がネガティブに作用している状態です。

過剰ならでしゃばり、自己中心的です。

不足の場合は別のクイーンで表されること多いようです。(消極的=金貨クイーン、実行力に欠ける=剣クイーン)

ペンタクルスのクイーン

執筆中

基本的な性格

自己表現の仕方

仕事の仕方

趣味・お金の使い方

ソードのクイーン

執筆中

基本的な性格

自己表現の仕方

仕事の仕方

趣味・お金の使い方

カップのクイーン

 

執筆中

基本的な性格

 

自己表現の仕方

 

仕事の仕方

 

趣味・お金の使い方

 

スポンサーリンク

公開日: