松田聖子の家族・母・娘・夫や愛人は?恋人結婚遍歴まとめ

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを

こんにちは!星読みタロットチャネラーのMagicalです!

愛称は「マッジ」ですよろしくお願いします!

話題のニュース人の本質星座占いとタロットを活用したチャネリングメッセージをお伝えしていく他ではないサイトです!

本日のチャネ人は松田聖子さん!80年代のアイドル全盛期から今も生き残っている伝説の人でもあり、結婚・不倫を繰り返す恋愛肉食女子でも有名です!

恋人結婚遍歴がすごい!愛人のせいで松田聖子さんは家族と泥沼になっており確執が隠せておりません。

松田聖子さんの娘さんが神田沙也加さんであることは有名ですが、知らない人も多いと話題になりましたね!

母親の聖子さんのせいで、娘さんも相当ないじめを受けて苦労をされていたとか・・

家族(母、父、兄、祖母)娘さんについて、聖子さんの歴代の夫や、恋人結婚遍歴、愛人について

星座占い✖タロット✖チャネリングを勝手にをチャネプロファイリング致します~☆

スポンサーリンク

【名前】松田聖子(まつだ・せいこ)

【本名】蒲池 法子(かまち・のりこ)

【愛称】永遠のアイドル

【生年月日】1962年3月10日

【年齢】56歳(四捨五入すると60歳??)

【星座】魚座

【血液型】A型

【身長】160cm

【体重】42kg

【タロットカード】恋人の逆位置

【出身地】福岡県久留米市荒木町

【中学校】久留米市立荒木中学校

【高校】私立信愛女学院高校→堀越学園高校卒業

【実家】福岡県柳川市出身で柳川城主だった蒲池氏の子孫、柳川藩老格の旧家

【家族】

父親・蒲池 孜(かまち・つとむ)国家公務員で社会保険事務所に務める厚生省事務官

母親・蒲池 一子(かまち・かずこ)福岡県八女出身、庄やの娘・元看護師・芸能事務所である、株式会社ファンティックの会長を2018年3月に退任 現在86歳?

祖母・院長夫人・高良台病院

兄・蒲池光久(かまち・みつひさ)聖子さんよりも9歳年上 久留米大学高等学校卒業(偏差値75)・株式会社ファンティックの取締役社長

娘・神田沙也加 株式会社ファンティックに所属 1986年10月1日生まれ

【結婚】

結婚・1985年6月・神田正輝と交際期間1ヶ月で結婚し1997年1月・離婚 

再婚・1998年・6歳年下の歯科医・波多野浩之と交際期間2ヶ月で結婚、2000年に離婚 

再再婚・2012年・不倫の末、歯科医・河奈裕正さんと結婚

【恋人】

郷ひろみ

【愛人】

聖子さんと11歳年下である、43歳のマネージャー(株式会社ファンティックの社員?)

【噂になった人浮気?】

近藤真彦

ジェフ・ニコルス

アラン・リード

ジェフ

原田真二

【特技】英会話

【趣味】スターウォーズグッズ収集 卓球

【事務所】サンミュージック⇒ 株式会社ファンティック母親と立ち上げる⇒  felicia club(フェリシアクラブ)を愛人と立ち上げる

【略歴】

1980年(18歳)シングル「裸足の季節」で歌手デビュー。

1981年(19歳)映画「野菊の墓」に主演。

1982年(20歳)「野ばらのエチュード」で日本レコード大賞を受賞。

 ※他の主なシングル:

  「青い珊瑚礁」「風立ちぬ」「赤いスイートピー」

 ※他の主な出演:

  映画 「プルメリアの伝説」「カリブ 愛のシンフォニー」

  ドラマ「おだいじに」「おとなの選択」「わたしってブスだったの?」

  テレビ「みなさんのおかげです」「徹子の部屋」「嵐にしやがれ」

  ラジオ「ピンクのスニーカー」「夢で逢えたら」「オールナイトニッポン」

  CM    「江崎グリコ」「資生堂」「エスエス製薬 エスタック」

松田聖子の家族のまとめ

松田聖子のデビューのキッカケ!母親のおかげだった!

松田聖子さんのお父様である蒲池孜さんは、柳川家旧家のご子息であり、国家公務員で厚生省事務官ですからそんじょそこらの、公務員ではありません

国家1種の試験をクリアしたエリート中のエリートで、娘である、松田聖子さんの芸能界デビューは大反対だったそうです。

聖子さんは昔から心の強い女性ですので、黙って「ミス・セブンティーン・コンテスト」の九州大会に出場して優勝されているのです!

お父様は当然「何を考えているんだ!」と大激怒されております。

このとき聖子さんは夢を諦めませんでした!

コンテスト全国大会は辞退を泣く泣くしましたが、歌手の夢を叶えたい強い意志の聖子さんに、ついにお父様は芸能界入りを認めたのです

九州地区で優勝した歌声を聴いて「この子は絶対に売れる」と確信したCBSソニー制作部・若松宗雄によってスカウトされ説得されたのもありますが

この経緯には、お母様の力が大きいです。

聖子さんの夢をいち早く理解して、反対する父親をどうにか許してくれるまでにもっていきました。

ただし父親からの条件がありました。

3年間一生懸命やって、だめだったら諦めて学校に戻るように約束させられました。

このおかげもあり、聖子さんは何があっても頑張らねばと心に誓ったそうです。

聖子さんが進学校の私立信愛女学院高校から、芸能活動ができる堀越学園高校に転校し、上京するときも、母親の一子さんが一緒に住むのならと、了承を得ているのです。

松田聖子のデビューのキッカケ!父親とお兄さんは大反対!

聖子さんのお兄さん、蒲池光久さんはとにかく、超優秀でした!

偏差値75の久留米大学高等学校卒業されています。

お父様の後を追いかけて、エリート公務員になっているかもしれません。

2018年現在は65歳くらいですので、既に退職されていると思います。

聖子さんが立ち上げた芸能事務所、株式会社ファンティックの取締役社長を務めているようです。

兄も聖子さんが芸能界入りのときは父親以上に猛反対だったといいますが、人生わかりません。

聖子さんの会社はドル箱ですからね~

スポンサーリンク

松田聖子の夫は?恋人・結婚遍歴!

松田聖子さんはバツ2で3回結婚されております。

元夫は神田正輝さんで、映画の共演で知り合い交際するようになって1985年に結婚されております。

松田聖子さんは郷ひろみさんと交際していて結婚が近いと噂されておりましたが、1985年1月に破局しており、東宝スタジオで涙の会見をしたそうですよ

郷ひろみさんのことはでデビュー前から大好きでコンサートに行っていた聖子さん!アイドルになりたいと思ったキッカケの一つでした!

あこがれの人だったのですよね!

そしてわずか1ヶ月後に、神田正輝が記者会見で松田聖子との交際を認めているのです。

4月9日には婚約発表し、ホテルニューオータニで1985年6月に結婚式をしました。

一連の展開の早さに当時は、センセーショナルな話題として長い間、ワイドショーで報道されておりました。

昔は芸能人カップルの結婚式のテレビ中継は当たり前で、松田聖子と神田正輝の式は視聴率も35%くらいあったそうです!

お2人は付き買って一月のスピード婚でしたからね!

女性は切り替えるのが早いです!強い!

翌年の1986年に娘・神田沙也加を出産されております。

なんと離婚の原因はW不倫でお互いに浮気があったようです!

離婚したときもかなり話題になっておりました。

出産後アメリカ進出を考えていた聖子は、頻繁に渡米するようになりました。

そんな中、1989年2月にニューヨークで近藤真彦との密会写真が撮られています。

1990年に全米デビューを果たした聖子さんでしたが、結果は惨敗だったそうです。

その後、再トライするために渡米するも、今度はジェフ・ニコルスやアラン・リードとのスキャンダルが発覚しています。

結局、神田正輝さんと1997年に離婚し、12年間の結婚生活でした。

1年後の再婚報道はすごかったです・・・

1998年歯科医の波多野浩之さんと結婚してワイドショーで連日報道されていました・・12歳の神田沙也加さんも賛成だったようですよ

どうやら神田沙也加さんの歯の治療のかかりつけの先生で

聖子さんも波多野浩之さんの歯の治療を受けたことが出会いのキッカケでした。

聖子さんが「出会って瞬間にビビッときた」と一目惚れしたと波多野さんとの出会いを話したときは、流行語になるくらいでした!

このときの交際期間もわずか2ヶ月でした!

波多野さんは審美歯科を専門にやっており、話題になったいましたね~

聖子さんは整形疑惑もありますし、歯も相当きれいにされております。

しかし

2年後には離婚されています。

この間に聖子さんは3度目の全米進出にも挑んでおります。

家族よりも仕事、娘よりも仕事・・子育ても神田正輝さんのフォローがありました。

ほとんど聖子さんは子育てをしていないかもしれません。

そしてまた12年後に聖子さんは再再婚をされているのですが・・・またもや歯医者さんです

妻子のある人だったので、略奪婚と呼ばれております。

スポンサーリンク

松田聖子の現在の夫・河奈裕正は不倫関係だった

お相手は、歯科医の河奈裕正さんと2012年に結婚されております。

東北大学出身で、慶應義塾大学医学部の准教授だといいます。

出典:アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 –

 河奈裕正さんのプロフィール!

 1988年 東北大学 歯学部 卒業
 1988年 慶應義塾大学 医学部研修医(歯科・口腔外科学)
 1990年 国家公務員共済組合等連合会立川病院医員(歯科口腔外科)
 1991年 静岡市立清水病院医員(口腔外科)
 1993~94年 ドイツ・ヨハネスグーテンベルク大学 口腔顎顔面外科/歯科外科 客員研究員
 1994年 慶應義塾大学 医学部助手(歯科・口腔外科学)
 2006年 慶應義塾大学 医学部専任講師(歯科・口腔外科学)
 2007年 慶應義塾大学病院 歯科・口腔外科診療科副部長
 2012年 慶應義塾大学 医学部准教授(歯科・口腔外科学) 現在に至る

河奈さんとの馴れ初めは腕の良い歯医者さんがいると友人の紹介でした。

収録中に聖子さんが歯が痛くなってしまい、治療を受けたことがキッカケで二人は交際をするようになったようです

聖子さんの家系は、エリートですのでお医者さんなど社会的地位がある人が好きなのかもしれませんね、祖母は院長夫人ですしお母様の一子さんも看護師さんでした!

河奈裕正さんとお付き合いを始めた頃は、奥さんも子供もいらしゃったそうですよ

河奈裕正さんの年賀状からは家族の名前が消えていたというから信憑性ありますね!

慶大病院で勤務するかたわら、フジテレビの社内診療所の歯科医も担当されていた河奈さんですが

同局関係者によれば「さわやかなイケメンに加えて、腕がとてもいいと評判。的確な治 療をするので、社内でも口コミで人気が広まるほど」だったようです。

聖子さんと入籍発表した日も、河奈さんは同局に出勤したが、報道陣への対応はなかったそうです。

河奈さんは病院内で付き合っていた女性と不倫関係にありましたが、聖子さんのファンだったということもあり、別れて聖子さんとお付き合いを始めたそうです。

河奈さんが家族にバレて離婚になったのかどうかは分かりませんが・・

離婚が成立してから、聖子さんと再婚されたそうです。お金で解決??

河奈さんは3回目の結婚のようですので、なかなか癖のある人かもしれませんね~女好きの雰囲気がプンプン

河奈さんにも長年連れ添っている女性の影があるそうです。

ずっと聖子さんとの離婚を待っているといいます。

そして聖子さんは、河奈さんと仲睦まじい結婚生活をしていると思いきや・・驚くべき情報が・・

元マネージャー男性と長年の愛人関係があり、不倫をしていたそうです。

松田聖子の母との確執は不倫・愛人と男性関係のだらしなさ

スポンサーリンク

河奈裕正さんと2012年に入籍される前から、愛人であったマネージャー男性と肉体関係があったそうです。

聖子さんの兄をはじめ娘・沙也加もそんなマネージャーのスタンドプレイに反感を抱き、2013年に解雇しているくらい聖子さんに甘やかされている人です。

結婚前には聖子の自宅に住み込んでいたこともありました。

聖子さんの母親・ 一子さんは、再婚を機に別れるように迫ったそうですが、聖子さんは全く聞き入れず・・

2014年2月に25年間頑張ってきた、母親と聖子さんの芸能事務所である、株式会社ファンティックを飛び出して、新しい芸能事務所「felicia club(フェリシアクラブ)」を聖子さんはこの愛人と立ち上げております。

聖子さんの尋常じゃないマネージャーへの思いは、異常です。

母親もファンティックの会長を長い間やっていたので、このマネージャ男性が愛人だということは、よくわかっていて黙認していたのかもしれません・・。

聖子さんの愛人不倫報道があったのが2013年で、このとき愛人は43歳でしたから現在は48歳になります。

聖子さんが56歳ですから8歳も年下の男性と不倫関係にあったのですね~報道では11歳年下となっています。

成城にある大豪邸に住んでおりましたが売却を2010年にされており、売却されて医院になっているようですね

聖子さんの母親の一子さんと沙也加さんと3世代が同居をするために、さらに大きな家を同じく成城地域内でお引っ越ししております。

しかしこの愛人との不倫報道があってから、2014年から聖子さんの母親と4年半も別居になり、自宅から近い、聖子さん名義の一軒家に母親が一人暮らしをされていたそうです。

別居を始めたときはお母様は79歳くらいですから、よっぽどお母様は激怒されたのでしょう。

聖子さんのお兄さんも株式会社ファンティックの取締役社長もしているので、収入面でも激減したと思われます。

それ以来、娘の沙也加さんとも聖子さんは断絶状態が続いていて、このときに沙也加さんは家を出たそうですよ!

松田聖子の愛人は?母親と娘との確執!

スポンサーリンク

松田聖子さんは心境の変化もあり、最近は母親が83歳のご高齢になり、株式会社ファンティックの会長を2018年3月に退任されてから、 昨年、聖子さんも終活のサポートを始めたそうです。

またもう一度お母さんを自宅に招き入れようと、二世帯同居の準備を進めリフォームもしたそうです。

2017年に沙也加さんも村田充さんと結婚されて自宅を出ておりますからね

聖子さんの現在の夫・河奈裕正さんは、50歳をすぎても大学の准教授のままですので、聖子さんのプライドが許さないと火が付いているようです!

慶応大学の生え抜きではないので出世が大変のようですよ~

聖子さんは多忙なかたわら、夫のための献身的なサポートを行っているといいます。

現在、河奈裕正さんは京都大学の山中伸弥教授が作成したiPS細胞の提供を受け、下歯槽神経再生の研究に取り組んでおり、研究に集中できるように、聖子さんが毎日6時に起きて

栄養バランスのいいお弁当を作ったり、深夜までの机に向かう夫に対して夜食をつくったり

さらには高級車を購入してあげて、運転手付きで通勤中に車内でゆっくりと専門書を読むことが出来る環境にしたりと・・・

さらには夫のこれまでの地味な出で立ちから、イメージアップのために、お金をつかっているようです。

スーツがヨレヨレでも、靴に泥がついても平気な研究タイプの夫から、しわのないスーツをびしっと着こなし、ブランド物も身に着けるようにおしゃれに変身させており、なかなかのアゲマンの妻を演じております。

このような地道な努力が、聖子さんのお母様も80代超えてだんだんと、愛人と不倫して新しい芸能事務所をつくっても、聖子さんに対して、態度を軟化させていると思えます。

それにしても、経済力がないと出来ないサポートもありますね~

主導権を握っているのはやはり聖子さんですよね!これだけ稼ぎ続けて家族も十分な経済の恩恵をうけているのだから、不倫をしようが、スキャンダルは芸の肥やしを考えれば・・・という世界なのかもしれません。

聖子さんは娘の沙也加さんの結婚式に出席できなかったようです。

なぜなら、招待されなかったからです。

娘さんも聖子さんに散々振り回されてきたからです。

「沙也加には過去にも噂となった相手がいましたが、ことごとく聖子のお眼鏡にかなわず、時に直接相手と電話で話して別れさせるなど強引でした。プライベート以前に、ゴリ推ししてデビューさせた芸能界でも自身のプロデュースを押しつけ、言うことを聞かなければ給料の支払いが打ち切られていたといいます」(芸能プロ幹部)

娘・神田沙也加は母・松田聖子のせいでいじめられていた!

スポンサーリンク

波多野さんと再婚をした頃、沙也加さんは中高一貫の私立校・明星国際中学校への入学手続きを済ませており、とても成績優秀な娘さんだったといいます。

4月から聖子さんがハリウッドの映画撮影に入ることが決まり、また波多野さんもロサンゼルスの大学に通うことになって、突然事情が変わったそうです。

沙也加さんは千代田女学園高校に入学し、千葉県内で寮生活をおくることになったのだが、待っていたのは“すさまじいいじめ”だった言うのです。

前出の芸能関係者は「聖子の娘ということで目をつけられ、標的になってしまったそうです」と語られております。

ロサンゼルスの学校へ編入されましたが、母も仕事で留守がち、継父と2人で過ごすのも気づまりで、居場所がなくてまた日本に戻ってくることになったのです。

学校でのいじめや、継父との関係といった悩みを相談できるのは、アメリカ進出に燃えていた母・聖子ではなく、祖母・一子さんでした。

現在の母娘の確執は、思春期から芽生えていた母への不信もあると言われております。

母親の松田聖子さんが絶対的な存在だったので、歯向かうこともなく、反抗期は全く無かったそうなんですが、それが今となって母娘の冷戦となって静かな爆発をしております。

松田聖子さん星座占いで性格チャネリング!

松田聖子さんは魚座さんです!

【星座占い】うお座さんの本質のまとめチャネる!

思考が矛盾している・・本人は気がついていない・・とても直感的で周りを振り回していまうところも

愛情深いのですよね・・惚れっぽいです

報道されていない愛人や恋人関係にあった人もおそらくいらっしゃったはずです。

タロットチャネリングで松田聖子さんの人物像と今後をチャネる!


松田聖子さんは
恋人」逆位置です!

タロットカード◆大アルカナ

松田聖子さんへのタロットチャネリングメッセージ

逆位置:誘惑に負ける、浮気、失恋、不道徳…

聖子さんは純粋な愛を持っている人でもあるのですが、身体の相性の良い人と複数の関係性を持てる人かもしれません。

本人は悪気はないのですが、燃え上がると誘惑に負けてしまうのです。

旦那さんへの愛は変わらないのかもしれませんが、別に好きな人もいると常にいらっしゃる人です。

とても明るくてサバサバしているので、泥沼になって別れるようなことは意外と少なかったのです。

ただ、今後60代になってきて、あまり自由奔放にやっているといろいろと覆いかぶさってくるものがあります。

今の旦那さんを大切にして、サポートを続けていくこと、お母様のことも後悔がないように面倒を見てあげてください。

しばらくは男性関係は絶っていたほうがリスクが少なくて、イメージが保たれます。

60代になっての不倫はもう社会が昔のように許さないかもしれません。

昭和の考え方はやめましょう。

タロットチャネラーMagicalの勝手にチャネリングニュースラボでした!
ここまでお読み頂きありがとうございます!

スポンサーリンク